タイマン2017.01.22①

 買い換えたマウスが届いた。

 いろいろと構成を変更した。
 まずは、砲術家が多く、撃ち負けることが増えてきたので、大砲を3カロ2キャノから2カロ3キャノにしてみた。
 次に、迎撃が多いので、装備を攻撃重視に変えた。防御値が下がるので船首像をハクトウワシにした。
 さらに、同じく迎撃対策として、封印していたアイテム仕込み爆弾を復活させた。

 今日のテーマは「積極的に攻める」こと。

1戦目vs χカリブの海賊χさん
 相手は迎撃・網・ポンプヴィクトリー、フィリ、キャノン
 こちらは先制・司令塔・網ラレアル、大提督、2改良カロ・3キャノ

 新しいマウスは反応はよかった。反応がよすぎてカススロ切替が最初は慣れなかった。
 
 最初は慎重な立ち上がり。白兵前砲撃から白兵に入り、さっそく迎撃対策の仕込み爆弾を使ってみるが、なかなか成功せずに壷で押されてこちらから撤退。

 近間合いでは、3キャノのおかげか300代後半のダメージが出て、強い砲撃をすることができた。

 相手は迎撃でも、攻撃値もある程度高くスーパー迎撃気味だったので、2回目以降の白兵では、仕込み爆弾で手間取っている間に白兵でも攻められた。やっと仕込み爆弾が成功したが、まだ序盤でも300台のダメージで思ったよりもダメージが出なかった。それでも、相手を追い込むことには成功したので相手から撤退。

 「積極的に攻める」がテーマなので、抜け後は首相撲気味に攻めた。首相撲こそ決まらなかったが、積極的に攻めることができたのはよかった。 
 前回は混白狙いで勝ったので速射を入れての白兵前砲撃だったが、今回は混白を獲れなかったので、貫通に切り替えた。白兵前砲撃から、壷と仕込み爆弾で攻め続けた。最後は、なぜか相手の修理が止まり、横砲撃で勝利。

2戦目vs Daenerys_Targaryenさん
 相手は迎撃・特殊船尾楼・耐砲撃・焼き討ち・破壊工作ラモ、砲術家、キャノン
 こちらは先制・司令塔・網ラレアル、大提督、2改良カロ・3キャノ

 白兵前砲撃で撃ち合うが、こちらが400ダメージ、相手が500ダメージで撃ち負ける。相手のキャノンの砲撃が強いが、連弾入れっぱだと速度負けするので漕船と連弾の切り替えを丁寧に行う。

 相手はキャノンなので、中間合いを維持して砲撃。以前と比べて耐久を削られづらくなってきた。

 白兵前砲撃で400台のダメージを与えることができた。相手は破壊工作で攻めてくるので怖かったが、仕込み爆弾で攻めたところ、500超のダメージを与えることができ、そのまま耐久拿捕で勝利。あまり仕込み爆弾に頼りすぎるのはよくないが、有効だということも確認できた。

3戦目vs Daenerys_Targaryenさん

 今度は相手は大火災を軸に攻めてくる。
 二匹目のどじょうで仕込み爆弾で攻めるが、なかなか成功しない。

 白兵前砲撃はだいぶできるようになってきたが、砲撃のタイミングが合わないのはまだ治らない。

 中盤の急旋回では、砲撃に意識が行き、旋回入力をパスしてしまったため被クリ。これが第7シーズン頃からのダメなパターンなので、これこそ「攻撃と防御の両立」。砲撃するときも旋回入力を意識しよう。

 破壊工作で大浸水させられたので、これで相手の強い砲撃と撃ち合うとかなり危険なので、間合いを置いて回復。
 浸水が回復したので、漕船で速度に乗り急旋回クリ狙いに出たところ、頭クリを喰らってしまい敗北。
 急旋回クリは旋回をもっと丁寧にしよう。







関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ベジータ☆

Author:ベジータ☆
サーバー:Astraios
国籍:オスマン
所属商会:フライング・サーカス

最新記事
最新コメント
カテゴリ
カウンター
海事がんばる仲間の延べ人数
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

月別アーカイブ