タイマン2017.01.18

 今日も強い機雷にやられてしまった。

1戦目vsメルシィーさん
 相手は迎撃・重量ナポガレ、砲術家、カロ混ぜ
 こちらは先制・司令塔・網ラレアル、大提督、3改良カロ・2キャノ

 動画は撮り忘れ。
 相手から襲われた遭遇戦だったので、船OPなどがわからず序盤は手探りだったが、癖のあるOPはなく正攻法の様子。

 お互いに速度に乗って中間合いの砲撃戦。
 相手の船尾が獲れてクリが当たったと思ったがクリ判定にならず。まだ砲撃タイミングが遅い。
 「もっと早め砲撃」ということを意識し、接近戦で相手が急旋回したところに読み砲撃が決まり勝利。

2戦目vs kae姉★彡さん
 相手は迎撃・重量・耐砲撃ナポガレ、私掠海賊、カロ
 こちらは先制・司令塔・網ラレアル、大提督、3改良カロ・2キャノ

 初対戦。
 序盤は中間合いの砲撃戦での立ち上がり。

 白兵に入ると、相手は迎撃で防御値が700台だったので、白兵では攻めることができない。
 抜け後は近間合いの撃ち合い。相手は漕上げで私掠海賊だったようで、撃ち合いではこちらが上回ることができた。

 中盤からは漕船を入れて速度砲撃。白兵前砲撃で混白を獲れたが抜けられる。
 抜け後は、首相撲を仕掛けて攻めた。こちらが危なくなる場面はなかったが、ミラさんなどのようにこちらが決める形にはできなかった。

 反転旋回でクリが狙えそうだったが弾が出ない。ここでも砲撃タイミングが合っていない。
 再び反転旋回し、トリッキーフェイントで間合いを詰めて、相手の船首が向いたところに早め砲撃が決まり勝利。
 このトリッキーフェイントはまぐれだったが、これを意図的にできるようになれば大きな武器になりそう。

3戦目vs kae姉★彡さん

 先ほどの最後の場面はお互いに固まったのもあり、他に相手がいないようなのでということで、再戦。
 
 中間合いから近間合いで撃ち合う。強い砲撃ができているので、自分のペースで戦うことができた。
 抜け後は首相撲を仕掛けるが、クリを決めることはできなかった。相手の船首や船尾が向いてから撃っても遅いので、読み砲撃のつもりでもっと早めに撃つようにしたらいいのか。

 中盤過ぎの速度戦で相手の船首が向いてクリのチャンスがあったが、また弾が出ない。

 もっと早めにと再び意識し、反転旋回で読み砲撃が決まり勝利。

4戦目vsシャアラ☆さん
 相手は迎撃・網重キャラック、守備衛生、キャノ混ぜ
 こちらは先制・司令塔・網ラレアル、大提督、3改良カロ・2キャノ

 私の対策をしてきたとのことで、Daenerys_Targaryenさん戦での敗戦記事を見たのか、機雷優遇職の守備衛生隊だった。

 序盤は相手が機雷を撒かなかったので、こちらの強い砲撃ができていたこともあり、自分のペースでは戦えたが、相手が機雷を使い出すとペースが崩れてしまった。

 連弾と除去のどちらか片方を入れるが、連弾を選択したのがよくなかった。優遇機雷で250ダメージは認識していたが、砲撃で300台のダメージを喰らい、今までの対戦でシャアラ☆さんは砲術家での強い砲撃のイメージがあったので砲撃での対処を優先してしまった。
 単発のダメージでいえば確かに砲撃の方が高いが、機雷は続けて置けるということを失念していた。守備衛生隊は機雷の威力はすごいが、砲撃力は砲術家よりは落ちるので、除去の方を選択すべきだった。

 相手の耐久は低いので、近間合いの砲撃戦で、速射を入れて機雷と砲撃で横砲撃沈狙いに出るが、相手にはきっちり修理され、また除去で対処されて横砲撃沈はできなかった。
 できなかったのは仕方ないとして、横砲撃沈にこだわり過ぎたのはよくなかった。

 長期戦になり、相手の耐久は底近くまで削ったが、こちらの耐久もかなり削られ、資材の残りも少なくなってくる。
 漕船を入れて中間合いの速度戦に切り替えるが、相手は回避操船がしっかりしているのでクリを当てることができない。

 今までフェイントクリが決まったことが何度かあったのでフェイントクリ狙いに出ようかと思ったが、読まれている気がしてできなかった。
 実際、急旋回クリ狙いは読まれて船首クリを喰らってしまった。
 中間合いでも速度砲撃の単調な攻めとなった。
 そのまま攻め手を欠き、資材切れで敗北。


 強い機雷が大きな課題となった。大提督で修理非優遇なのがよくないのかと思ったが、修理圧迫で焦って旋回ミスをしたものではないので、問題はそこではなく、修理優遇職にしたところで延命時間が長くなるだけ。
 問題は資材が切れる前に勝てないことにある。攻め方が単調なので相手にしっかり対処されている。対戦後にシャアラ☆さんと話をしていて、最後の速射は混白狙いかと聞かれたが、私としては横砲撃沈狙いだった。混白狙いという発想自体がなかった。今回は前半も後半もそれぞれ単調な攻めだったが、混白狙いや首相撲など、色々な攻め方の引き出しを造って、多様な攻め方をしないと強い人には勝てない。
 それと、第8シーズンは防御重視に戻しているが、第7シーズンの反動なのか防御に針が振れ過ぎて、リスクのある攻めができていない。最近の調子が上がらないのは、これが原因だと思う。

 最近はモチベーション自体が上がっていないことがあるが、これについては以前のように目標を立ててやってみるようにしよう。

 動画は続きから。





関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ベジータ☆

Author:ベジータ☆
サーバー:Astraios
国籍:オスマン
所属商会:フライング・サーカス

最新記事
最新コメント
カテゴリ
カウンター
海事がんばる仲間の延べ人数
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

月別アーカイブ