タイマン2016.12.16

 金曜日はフレのエレファーさんが復帰したのでN装備で対戦した。
 錬成はまだとのことだったが、それを感じさせない上手さ・強さはさすがだった。今度はガチで対戦したい。

 二日酔いと部品が治ったので、金曜日の明け方(土曜日の朝)にありのじさんと対戦。

1戦目vsありのじさん
 相手は炸裂弾・先制大安宅、フィリ、トレンチ
 こちらは重量・先制・網ナポ、砲術家、3改良カロ・2キャノ

 先日、練習で対戦したが、私と戦うために長い時間をかけて漕ぎ錬成をしたということで、今回はガチで対戦した。

 相手は炸裂弾を主体に攻めてくる。炸裂弾を使う相手は初めてだった。統率を多めにして対処した。
 
 相手の装甲値は高くなかったので、強い砲撃をすることはできた。
 速度ではこちらが上回ることができたので、相手の船尾クリを狙うが、しっかり回避操船され当たらない。近距離メリゴの展開が多かったので、間合いを離して速度に乗ったところ、やっとクリを当てることができた。

 ライン際の至近距離での撃ち合いで、こちらも船首クリを当てたが、相手からも混白を獲られそうになって危なかった。
 白兵では相手の耐久が削れていたので壷で攻めるが、あと一方のところで抜けられる。

 抜け後の追い込みも上手くいかなかったが、再び至近距離の展開となり、最後は早め砲撃が決まり勝利。

2戦目vsありのじさん
 
 今度はお互いに速度に乗り中間合いの砲撃戦。大安宅は速度が遅いイメージだったが、そんなことはなかった。
 
 何度か急旋回クリ狙いなどにも出てみるが、砲撃タイミングが合わなかった。
 
 再び至近距離での打ち合いとなる。こちらの砲撃で大ダメージを与えることはできていたので、速射を入れて手数で攻めることにした。
 相手が修理圧迫で統率が遅れて、混白を取ることができた。ある程度は攻めることができたが、相手に抜けられてしまう。

 抜け後は、相手は耐久・船員ともに削れている状態なので、追い込みを仕掛けた。修理圧迫等で相手にも焦りが出たのか、相手が旋回して船首を向けたところに読み砲撃が決まり勝利。
 
 動画は続きから。




関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ベジータ☆

Author:ベジータ☆
サーバー:Astraios
国籍:オスマン
所属商会:☆ちゃぷちゃぷ団☆

最新記事
最新コメント
カテゴリ
カウンター
海事がんばる仲間の延べ人数
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

月別アーカイブ