タイマン2016.11.14

 今日も仕事でストレスがかなり溜まったので、やけくそ第2段で強敵りさこさんと対戦。

1戦目vsりさこさん
 相手は網・直阻止オスガレ、士官、キャノ混ぜ
 こちらは先制・司令塔・網ラレアル、大提督、3改良カロ・2キャノ

 今シーズンは1勝2敗と負け越している相手。

 相手は持ち前の回避操船に加えて、最近は急旋回クリ狙いやトリッキーフェイントで攻めも積極的になっている。
 ミラさんショックで弱気になったら負ける、攻めなければ勝てないという教訓があったので、負けを覚悟でこちらも積極的に攻めることにした。
 こちらも急旋回クリ狙いで相手の船尾に廻ったり、またぎ旋回でメリゴ方向になるのではなく、並走で相手と距離を縮める方向に旋回して攻めた。

 白兵に入ると、防御値ではこちらが上回っているが相手の攻撃値が高い。このため、壷押しするにしても、まずは白煙弾で相手の攻撃値を対処しなければならなかった。そして例によって私の白煙弾は成功しない。さらにはこちらが白兵で攻めようとすると、相手の白煙弾はどんどん成功する。なぜなのか・・・

 前回の対戦では白兵で攻めきろうとして相手に煙玉で抜けられまくって気持ちが切れたが、今回は壷押しにしても白兵押しにしても攻めきれないのはわかっていたので、その点で精神的な揺れは無くなった。ただ、今回は相手は鐘や素撤退もしてきて、前回ほど煙玉は多用してこなかったので、白兵では多少優勢に攻めることはできた。

 普通に流れで攻めたのではクリが当たる相手ではないので、抜け後はリスクを覚悟で首相撲を仕掛けた。しかし、首相撲も相手に上手く対処され、リスクの割にはほとんどチャンスはなかった。また、抜け後はきっちり除去を入れられるため機雷攻めもあまり効かなかった。

 砲撃は近間合いではお互い400近い強い砲撃だった。近間合いでも急旋回クリ狙いをしてクリチャンスがあったが、またもや砲撃タイミングが遅く撃てなかった。急旋回クリ狙いは早め砲撃をもっと心掛けよう。

 こちらが攻めの旋回をするので、相手に迎撃旋回をされ、何度かヒヤッとした場面があった。相手も急旋回クリ狙いで攻めてきて、そこでも旋回が遅れて危ない場面があったがので、後半は急旋回クリ狙いに対しては久しぶりに縮帆旋回を使った。

 積極的に攻めたのが影響したのか、相手は回避旋回が上手いのでフェイントを仕掛けたところ、これが見事に決まりフェイントクリで勝利。

2戦目vsりさこさん

 序盤は近間合いの砲撃戦。ここで機雷をかなり踏まされた。近間合いのメリゴになった場合は、漕船の速度は生かしづらいから、漕船を切って除去を入れる手もあるが、今回の相手は近間合いでも単にメリゴしているだけでなく急旋回クリ狙いをしてくるので、結果としては漕船でよかった。

 白兵前砲撃で、こちらの耐久が半分以上削られた状態で白兵となる。前の対戦ではアイテム仕込みで拿捕されたので、すぐに抜けようとするがなかなか抜けられない。相手は仕込みではなく壷で攻めてきたので、ギリギリ耐久が残って抜けることができたがかなり危なかった。やはりキーボードの調子が限界に近くF8修理ボタンの反応が悪い。

 白兵は、2戦目も相手の白煙弾が成功していない時は優勢に攻めることができた。

 相手が急旋回クリ狙いをしてくるところに「読み旋回」で対処していい形になった場面もあったが、砲撃タイミングが合わずクリを決めることはできなかった。

 終盤は、相手の耐久もかなり削れているが、こちらは底になっていて耐久では負けていた。相手は白兵直後にちゃんと機雷除去をいれていた差が原因か。

 首相撲を仕掛けてクリを決めた場面が2回あったが、いずれもキャノンの装填が1秒間に合わず、カロだけで落としきれなかった。速射は入れていたので、あとは砲術家になって速射R20にするか、強化砲門にするしかないか。

 りさこさんとは毎回、長期戦になるが、以前はお互いに受けで防御を重視したためというのが大きかったが、今回はお互いに攻め合った末にまた30分近い長期戦になった。最後の方は残り耐久750ぐらいのところに横砲撃で450喰らうので横沈するかと思った。

 最後はリスクを覚悟で長めの首相撲を仕掛けた。綺麗な形の首相撲は決まらなかったが、紛れが起きて相手の選手が向いたところにクリが決まり勝利。

 板の耐久が100近く削れていた。。。また女帝生活になってしまうが、防御が上手いりさこさんに、以前より攻めのプレッシャーがあった、首相撲も怖かったと言われたのは嬉しかったのでよかった♪

 動画は無し。
 
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ベジータ☆

Author:ベジータ☆
サーバー:Astraios
国籍:オスマン
所属商会:フライング・サーカス

最新記事
最新コメント
カテゴリ
カウンター
海事がんばる仲間の延べ人数
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

月別アーカイブ