タイマン2016.10.25

 今日のテーマは、立て直しを踏まえて「丁寧な旋回」、「急旋回クリ狙いの切り込み旋回をしない」。

1戦目vsNANAさん
 相手は先制・司令塔・網ラレアル、大提督、キャノン
 こちらは先制・司令塔・網ラレアル、大提督、3改良カロ・2キャノ

 久しぶりの対戦。
 相手の船を確認すると、装甲値が高い上に専用艦で耐砲撃なので、砲撃で攻めるのは難しそうだと感じた。

 白兵に入ると、人物装備値は私と同じぐらいだが、白兵攻撃値はこちらより少し低かった。しかし白兵じゃんけんで負けてしまう。
 2度目の白兵は、相手だけに白兵前砲撃をされ、こちらから撤退。

 抜け後は首相撲を仕掛けたがうまくいかなかった。

 3度目の白兵でやっとこちらが優勢に攻めることができた。銃撃を軸に攻め、そのまま白兵で押しきり、白兵拿捕で勝利。

2戦目vsNANAさん

 砲撃で攻めるのが難しそうなので、機雷で攻めることにした。
 しかし、感づかれたのか、相手が機雷源から離れて行く。

 並走状態から相手との間合いを詰めたいが、「切り込み旋回はしない」という意識が強すぎて、「間合いを詰める切り込み旋回」もできなくなってしまった。違和感は感じていて、相手との間合いを詰めたいという気持ちにはなったが、「切り込み旋回はしない」ことにしたので仕方ないかと思っていた。なので、並走からじっくり相手に近づいたり、相手の方から近づいてくるのを待つことにした。

 相手の方から近づいてきてくれたので、接近戦になった後、白兵となった。もともと白兵値ではこちらが上回っていたが、戦術vs銃撃カウンターが決まり大優勢となった。そのまま白兵で押しきり、白兵拿捕で勝利。

3戦目vsトラブルメーカーさん
 相手は迎撃・直阻止・強化衝角ラレアル、フィリ、キャノン
 こちらは先制・司令塔・網ラレアル、大提督、3改良カロ・2キャノ

 開幕に砲撃で攻め合ったところ、相手のラムアタックは300台のダメージだったが、砲撃ダメージが500超で痛かった。このため、連弾を入れて対処したため、こちらの漕ぎ錬成の速度も活かすことができなくなった。

 白兵に入ると、相手は迎撃で防御値が高く白兵で攻めきれない。壷で攻めることにした。

 この対戦でも、こちらが攻めに出るのは首相撲の時ぐらいで、それ以外は「丁寧な旋回」縛りでやりづらさを感じていた。
 弾の積載数を減らして「砲撃も丁寧に」で、手数で押すスタイルも無くなり、撃つ回数も今までよりかなり減った。

 ひたすら順旋回で丁寧に丁寧に旋回して、少しずつ砲撃した結果、相手の耐久も少し削れてきた。
 白兵前砲撃から壷で攻めるが、もともと遠いところからの攻めなので、削り切る前に相手に抜けられる。

 抜け後は、少し間合いが離れて撃ち合いをしていたところ、相手がトリッキーフェイントをしてきたので、読み砲撃が決まり勝利。

4戦目vsトラブルメーカーさん

 今度は連弾を入れず漕船を入れて速度で攻めることにした。速度に勝ってクリチャンスの場面が何度かあったが、砲撃のタイミングが合わずにクリを決めることができなかった。

 間合いが近づくと相手のキャノンの砲撃が痛く500超のダメージを喰らう。連弾を入れて、砲撃の方は貫通を入れることにした。速射を入れていないので手数は落ちているものの、貫通の浸水効果で一発の砲撃ダメージは400前後となって、撃ち勝つことができるようになった。

 この対戦でも漕船は入れているが、切り込み旋回ができないので、相手との間合いを詰めることができない。

 白兵前砲撃からの壷攻めであと一歩まで行くが抜けられる。白兵前砲撃の前の砲撃を我慢できず、白兵前砲撃でカロキャノ全弾発射できなかった。

 相手の耐久が削れて1,000を切ったので、白兵前砲撃を強めるために弾道学に切り替えた。貫通のままでよかったのかもしれない。

 砲撃の回転数を上げるために、弾道学を切って速射に切り替えて、手数で押すことにした。しかし、しっかり修理をされ押しきれない。
 水平・速射だけでは押しきれないので、連弾を切って水平・速射・貫通で攻めることにした。これで相手を攻めきることができるはずと思いきや、相手のキャノンの反撃が強くて逆にこちらが横沈しそうになった。浸水したままだったのがダメだった。ギリギリで連弾に切り替えてなんとか凌ぎ切る。危ないところだったが、最後は相手が資材切れで、横沈で勝利。

5戦目vsトラブルメーカーさん
 相手は迎撃・直阻止・強化衝角ラレアル、フィリ、キャノン
 こちらは先制・司令塔・網ラレアル、大提督、変性シュミネ

 3戦目になったので、大砲をシュミネに変えてみた。

 中間合いを維持してこちらが一方的に攻める展開。
 横砲撃で耐久は削れるが、最後の決定打のところが、速度で船尾側を狙ったり反転して船首側を狙うなどいろいろやってみたが、クリを決めることができない。
 前回のシュミネでの対戦ではフェイントクリを決めることができたが、今回はフェイントにも引っかからなかった。

 こちらが優勢ではあるが決めきれないまま長期戦となる。このままでは埒が明かないので、終盤は相手の間合いである近間合いに踏み込むことにした。近間合いに踏み込んでみると、お互いの動きが複雑に絡むので、こちらもリスクはあるがチャンスもありそうだった。
 
 白兵前砲撃から壷で攻める。こちらの耐久はまだあまり削れておらず、連弾を入れていればクリ一発は耐えられると考えたので、抜けられた後は無理目の首相撲を仕掛けた。
 案の定クリを喰らったところまでは想定内だったが、クリを喰らったまま白兵となってしまった。残り耐久はあとわずか。素撤退か煙玉か迷ったが、相手に網がないので素撤退を選択した。運よく素撤退が成功し抜けることができた。ここでも浸水したままだった。キャノンは浸水させられやすいので、特に気を付けるようにしよう。
 なんとか抜けたあと、修理連打しながら再び首相撲を仕掛けたら、相手が船首を向いたところにクリが決まり勝利。首相撲がまた一つ成功したのはよかった。

6戦目vsミラ・フィナーシェさん
 相手は先制・司令塔・網ラレアル、フィリ、キャノ混ぜ
 こちらは先制・司令塔・網ラレアル、大提督、3改良カロ・2キャノ

 今日は切り込み旋回できない違和感があって5戦目までは、だましだましやってきたが、いよいよミラさんが相手となるとダメだった。
 相手は速度に乗って中間合いを維持してくる。こちらは間合いを詰めたいが切り込み旋回ができないので近づけず、相手が近づいてくるのをずっと待っている展開だった。

 相手が中間合いを維持しているので白兵になる機会自体が少なかったが、白兵に入ると、防御値は互角で、攻撃値は相手が上。砲撃戦が完全に相手のペースなので白兵に勝機を見出したいところだが、白兵メインで攻めることもできなかった。

 ずっと相手が近づいてくるのを待っていたが思うようにいかないので、終盤は漕船を入れてこちらも速度で追いついて間合いを詰めることにした。
 間合いが近づいてくると、相手が急旋回クリ狙いをしてきているのはわかった。こちらは今日は切り込めないものの、回避旋回最優先なので防御は大丈夫、前回の敗戦もこちらが先に切り込み旋回したところを読み旋回でやられたので、こちらから先に旋回しなければ大丈夫だと思っていた。
 しかし、相手との間合いが近づいて、そろそろ急旋回クリ狙いが来ると思い、そして実際に来たのでこちらもすぐに回避操船したところ、相手に急旋回クリを決められ敗北。



 最近の敗戦の原因が切り込み旋回だと考えたが、今日は全体に「切り込み旋回をしない」という意識が強すぎてダメだった。そのために、相手との間合いを詰めることができず、また攻めることができなかった。攻めなければ勝ちはないし、相手へのプレッシャーもない。
 対策を「切り込み旋回はするが、クリを喰らわないように丁寧に旋回する」という風に修正しよう。


 対ミラさん戦は、相手が剣術保管して白兵値が下がったところの白兵拿捕勝ちを除外すれば、前回の完敗に続いてこれで3連続完敗。
 最後のミラさん戦は、切り込み旋回ができなかったため攻めが欠けたというのはあるが、それは勝てなかった原因ではあるが、負けた原因ではない。
 今までの多くの敗北は旋回のし過ぎだったり何らかのミスが原因。ミスなしで負けたといえは、前回のミラさん戦の敗北だが、少なくともこちらが攻めに出て防御意識が薄くなっていたという要素はあった。だが、今回は防御をしようとしているにもかかわらずクリを決められてしまった。
 回避操船をしたつもりなのにクリを喰らってしまった。旋回のタイミングが遅かったのか、海連打だったのか、縮帆旋回を復活すればいいのか、あるいは急旋回クリ狙いに対してはまたぎ旋回で対処した方がいいのか。
 今回の負け、今回の負け方はかなりショックなので、ちょっとどうしたらいいかわからない。

 動画は続きから。










関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

No title

対ミラさん戦ではとにかく自分のペースに引き込むことが重要なように感じますねぇ。
ミラさんは自分の土俵に引き込むのが上手い人なので何があろうと自分のペースで戦うのが良いと思います。
戦闘の駆け引きは難しゅうございますな~
いつもここの記事読むのを楽しみにしてるのでこれからも頑張ってください^^

Re: No title

応援ありがとうございます!

さすがよく見ていますね。
そうなんです、最近ミラさん戦は受け身になってしまっています><
こちらから先に仕掛けて旋回すると、反転して迎撃旋回で頭クリがヤバいことが続いたため
踏み込めなくなってしまいました。

ちょっといま凹んでいるので、気合が満ちてきたら、また頑張ります♪
プロフィール

ベジータ☆

Author:ベジータ☆
サーバー:Astraios
国籍:オスマン
所属商会:☆ちゃぷちゃぷ団☆

最新記事
最新コメント
カテゴリ
カウンター
海事がんばる仲間の延べ人数
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

月別アーカイブ