タイマン2016.10.17

 今日もタイマン。

1戦目vsコディーノさん
 相手は司令塔・特殊船尾楼・直阻止ラレアル、士官、ヴォルカン
 こちらは先制・司令塔・網ラレアル、大提督、3改良カロ・2キャノ

 相手の大砲はヴォルカンだった。砲撃ダメージが強めだったので、火炎弾防御を入れた。
 相手は中間合いから攻めてくるが、長距離砲のヴォルカンなので遠間合いでも気が抜けない。

 急旋回クリ狙いでクリを当てることができた。ただ、速射で弾道学を入れていなかったので落としきれず。私の戦い方としては手数で押すことが多いので速射の方がいいが、このように落としきれないことがあるとやっぱり弾道学がいいのかと思ってしまい、速射と弾道学の使い分けはまだ迷っている。
 また、旋回後の砲撃タイミングが遅かったため、相手がかなり離れてからの発射だったのもダメージが出なかった原因。急旋回クリ狙いは早め砲撃を心掛けよう。 

 砲撃戦では、こちらが弾防御を入れて漕船を入れれないため相手のペースで進み、こちらは相手が間合いを詰めてくるのを待つ我慢の展開。
 相手のヴォルカン砲で、火災が発生するのはいいとして、弾が燃やされていき、残りの弾数が少なくなってきた。これまでの対戦で、相手は砲撃が上手いが、白兵防御値が課題なので、白兵圧迫から勝機を見出すことにした。

 なんとか白兵に入ると、相手の攻撃値は500前後で高いが、やはり網が無く防御値が300台だったので、こちらが主導権を握って攻めた。相手は鐘で抜けようとしたが、突撃で押し切り、白兵拿捕で勝利。

2戦目vsミラ・フィナーシェさん
 相手は先制・司令塔・網ラレアル、フィリ、キャノ混ぜ
 こちらは先制・司令塔・網ラレアル、大提督、3改良カロ・2キャノ

 昨日、2連続完敗したのでリベンジを申し入れ対戦。昨日負けた後に考えたのは、砲撃ダメージが通らず、相手の白兵攻撃値が低かったのは、SPSで白兵を抜いて操船術を入れているに違いないと思い、白兵で攻めればよかったと思ったので、今回は白兵で攻めようと思った。

 序盤は中間合いでお互い速度に乗り砲撃戦。
 昨日負けたことの警戒と、今日は絶対勝ちたいという気負いからか、旋回がおぼつかなく、旋回し過ぎて頭クリが危なかったり、実際に被クリしてしまった。

 白兵に入ると、今日も相手の白兵攻撃値がいつもよりは低め。突撃メインで押すが、相手の防御値自体は低くないので、そう簡単には攻めきることができなかった。
 1回目の白兵が終わり、思ったほど相手の船員を削ることはできなかったが、相手の白兵攻撃値が低いことはわかったので、方針どおり接弦を入れて白兵メインで行くことにした。
 2回目の白兵でもこちらが押すことができたが、昨日同様、相手は本気なので煙玉も使ってきて撤退。

 このまま白兵で押すことができるかと思ったが、そこは相手が白兵巧者なので、中盤以降の白兵では銃撃vs戦術カウンターを何度も喰らってしまいこちらから撤退せざるを得ない場面が続いてしまった。白兵値では優勢だったのだから、銃撃は控えるべきだった。
 砲撃戦でも、こちらの旋回のタイミングや角度が悪いのか、頭クリが危なくてヒヤッとすることが多かった。

 その後の白兵でかなり攻め込むことができたので、抜け後の追い込みで首相撲気味に強引な追い込みをしたところ、逆にこちらが頭クリを喰らってしまう。
 今度は相手が首相撲を仕掛けてきて、混戦の中からこちらもクリを決めるがバラ撃ちになってしまい落としきれず。砲撃圧迫したいというのがあって装填したらすぐ撃ってしまうところがあるが、耐久削りを考えても装填を揃えてしっかり撃った方がいいので、焦って撃たずに溜めて撃つことを心掛けよう。

 終盤の白兵では、相手が白兵前砲撃から壷で攻めてきたので、こちらは白兵で攻めようとしたが、銃撃vs戦術カウンター、突撃vs防御カウンターと2連続でカウンターを喰らってしまい、たまらず煙玉で撤退。
 頭クリを何度も喰らったり、白兵で押すはずが逆に押されてしまったりと全体的にちぐはぐなので、気持ちを落ち着かせるためにも、一旦離れて体勢を立て直すことにした。
 気持ちを立て直した後は、白兵で突撃メインで攻めた。

 しかし砲撃戦では相手に急旋回クリを決められてしまう。今回は長期戦だったのもあるが、防御型の私が被クリを1戦で3回喰らってしまうのは久しぶりで、全体的に防御がよくなかった。

 終盤の抜け後に相手が首相撲を仕掛けてきた。昨日はこちらも首相撲を仕掛け返して首相撲合戦の末で本家のミラさんに負けても悔いなしと思っていたが、今日は昨日の連敗の後で負けるわけにはいかなかった。このあと数戦してまた負けるのは問題ないが、昨日の今日で負けるのはこの後の流れに大きく響く、どうしても今日は勝ちたい、引き分けでもダメで勝たなければと思い、必死で相手の首相撲を凌いだ。

 最後は接弦で白兵に行き、銃撃vs防御カウンターが決まって、そのまま押し切り、白兵拿捕で勝利。
 なんとか勝ててよかった。ミラさんとは何度も対戦しているが、今回が一番強かった。今回は白兵値の影響で勝てたものの、後からわかったが、相手の白兵攻撃値が低かったのはSPSの問題ではなかったので、次回以降が心配。対戦相手の中ではseayk3さんが一番強いと思っているが、同じぐらい強かったので、次回以降は負けを覚悟して戦おう。

 動画は続きから。


関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ベジータ☆

Author:ベジータ☆
サーバー:Astraios
国籍:オスマン
所属商会:フライング・サーカス

最新記事
最新コメント
カテゴリ
カウンター
海事がんばる仲間の延べ人数
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

月別アーカイブ