タイマン2016.10.16

 今日は裏キャラで南蛮していたらカンツさんに襲われて、ラスパに避難したところ、タイマンしそうな人がいたのでCCして対戦。

1戦目vsのぐさん
 相手は迎撃・直阻止・強化衝角ラレアル、広域海賊、ヴォルカン
 こちらは先制・司令塔・網ラレアル、大提督、3改良カロ・2キャノ

 初対戦。
 相手の職業が広域海賊なので砲撃力はあまり強くなく、船OPからラムアタックが戦略だと予想。
 こちらは、相手の耐久が高いので少しずつ耐久を削る方針。

 序盤は中間合いで砲撃合戦。
 相手は直阻止を発動しているが、真っ直ぐ突っ込んでくるわけではなかった。
 
 相手の直阻止が切れたが、ラムアタックに来て船首を向けてきたところに、白兵前クリが決まり勝利。

2戦目vsカンツォーネさん
 相手は迎撃・強化砲門・仕込み・強化衝角オスガレ、砲術家、キャノン
 こちらは先制・司令塔・網ラレアル、大提督、3改良カロ・2キャノ

 カンツさんから久しぶりに対戦の申し入れ。もちろん対戦するが、昨日のミラさんに完敗した形は以前にカンツさんにやられた形で、まだ傷心から立ち直っておらず、正直、また同じ形で負けるかもと思った。

 気持ちの同様そのままに、開幕直後にいきなり何でもないクリを喰らう。相手の船OPの強化砲門、仕込みというのも嫌な感じがした。
 久しぶりの対戦で、カンツさん自体がタイマンは久しぶりだったと思うが、ラムアタックの鋭さは健在だった。

 強いてこちらの武器を挙げれば、昨日の対戦で学んだ「読み旋回」で、相手がラムアタックに来るところを読んでクリを狙ったが、まだまだ読みや旋回が不十分でクリを当てることはできなかった。

 白兵に入ると、相手が迎撃だが攻撃力は高くないので時間をかければ攻めれそうだが、こちらの耐久が削れた状態で白兵になってしまい、まだ序盤で仕込み爆弾があるので撤退。

 抜け後に並走からのラムアタックで1210のダメージを喰らったので危なかった。普通の人は並走からのラムアタックはないが、カンツさんはこの形があるのを忘れていた。

 相手のラムアタックとキャノンの強い砲撃で耐久合戦でも負けていた。

 逃げる方へ旋回すると相手のペースになってしまうので、怖かったが相手側への旋回を心掛け、仕込み対策で砲撃と機雷を多めにすることにしたところ、相手の耐久も徐々に削れてきた。

 ある程度の時間戦っていて、相手からの危ない場面はあっても、こちらがいい場面はないので、やっぱり今日は負けかなと思っていた。

 相手のラムアタック直後に接近戦での撃ち合いとなる。お互い、砲撃と機雷で攻め合った後、一旦間合いが空く。
 手数が足りていないと思ったので速射に切り替え。再びラムアタックからの接近戦。
 速射効果で、回転の速い砲撃と混乱発生で相手の操作圧迫となり、混白を獲れた。

 混白は獲れたものの、例によってカンツさんにはすぐ抜けられる。それでも1回分の突撃はできたので、相手が外科圧迫になりつつ距離を置こうとしたところに早め砲撃が決まり勝利。
 負ける気がとてもしていたので、なんとか勝ててよかった。


 その後はしばらくしてから再度インして、ミラさんとぺくれなさんと首相撲の練習をした。錬成漕船がないぺくれなさんには首が引っかかったが、ミラさんには引っかけることができなかった。ただ、ミラさんは逆に錬成漕船がある私に首相撲が成功していたので、やっぱり経験の差か。後舵が大事だと思ってやってみたが、うまくいかなかった。まだまだ首相撲ができない。

 動画は続きから。
 


関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ベジータ☆

Author:ベジータ☆
サーバー:Astraios
国籍:オスマン
所属商会:☆ちゃぷちゃぷ団☆

最新記事
最新コメント
カテゴリ
カウンター
海事がんばる仲間の延べ人数
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

月別アーカイブ