タイマンの練習2016.09.02

 インしたら明日蘭さんから茶室に呼ばれ、ロンドン前でお気楽タイマン大会しているとのことだったので、駆け付けた。

 明日蘭さんやTAKASHIGEさん、復帰したボンボンさんと、新しいタイマンスキー数人と対戦。
 私としては急旋回クリ狙いなどに挑戦すべく戦った。

 TAKASHIGEさんには、白兵抜け後少ししてから白兵前クリに行ったところ、白兵前クリを見事に決められて負けた。TAKASHIGEさんは強くて他の人には勝てているのに、私との対戦成績では負けている理由がわかった。私は受け型であまりリスクのある攻めをしないからだと思う。これからはこちらも急旋回クリ狙いなどで攻めると、負けも増えると思われる。
 もう1戦は逆ハの字型でお互いに速度に乗って接近する場面があった。速度で上回って船首を獲れた方が勝ちという展開で、こっちが速度負けかなと思ったが、練習なのでそのまま突っ込んで行ったらギリギリこちらの方が速くて船首クリを獲れた。

 新しいタイマンスキーの人に斬りこんだ形で急旋回クリ狙いをしたら角度が悪かったうえに、相手も旋回して頭クリを喰らった。急旋回クリ狙いのはこちらから先に旋回するので、その後に相手が旋回すると回避できない形になってしまう。

 ボンボンさんとの対戦では、急旋回クリ狙いをしようとしたら白兵になってしまった。ラレアルは船首が大きいので、近間合いからの急旋回クリ狙いには向かないのか。その後、急旋回とまではいかないが2段階旋回でクリが決まった。相手もすぐに回避旋回するので、こちらも旋回と同時ぐらいの早め砲撃にすると当たるとわかった。

 その後、TAKASHIGEさんにいろいろヒアリングして、重量ナポがよさそうだと思ったので、重量ナポを造船しよう。

 SPSはキャノンの装填を早めるべく砲術R20にするために一括点検を抜いて砲撃補助4種に変えている。一括点検を抜いた影響の手動帆直しはだいたいできているつもりだが、砲術R20にしても私にとってはキャノンの装填が遅いので、結局速射を入れることになっている。砲術R20にした甲斐がないので、一括点検に戻そう。

 色々練習になったし、前日の3連敗で凹んでいたが、楽しい仲間のおかげで元気が出たのでよかった♪
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

No title

むしろベジータさんは、一か八かの闘い方しないから皆が闘いにくいと言えるだろうね。 
無理をしない闘い方は誰でも出来ることじゃないから態勢崩せないと勝機も見えないし、捨て身の攻撃はテクニックが必要だしねぇ。

ミラさんみたいな闘い方はハイリスクハイリターンだしw堅実なのが一番に思えるよw

Re: No title

コメントありがとうございます。
なるほど、一か八かをしないのが私の長所?なのかもしれないですね。

その長所は保ちつつ、勝ちに行く戦い方も修得できるように頑張ります^^
プロフィール

ベジータ☆

Author:ベジータ☆
サーバー:Astraios
国籍:オスマン
所属商会:フライング・サーカス

最新記事
最新コメント
カテゴリ
カウンター
海事がんばる仲間の延べ人数
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

月別アーカイブ