Classicタイマン大会

 今日はLluisさん主催のタイマン大会に出場した。
 開催趣旨は、リビルドや錬成などが導入される前の昔の状態で戦ってみようというもの。詳しくは大会ホームページ

 普段の私はPスキルが足りないので高性能の船・装備・部品ですごく補っているが、今回の大会はその鎧兜がなくなって裸で戦うようなものなので、目標は5戦のうち2勝。

 ラロワ全盛期の頃はタイマンをしておらず、どう戦ったらいいのかわからなかったので、今週はミラさん・TAKASHIGEさん・シャアラ☆さんなどに相手をしてもらって秘密特訓をした。

 練習では、最初はラロワで戦ってみたが装甲が薄くてキャノンの砲撃が痛かったので、装甲に全振りした戦列艦にすることにした。
 船や大砲の性能でゴリ押しできないので、攻め手としては混白狙い、首相撲、急旋回クリ狙い。しかし、混白狙いや急旋回クリ狙いはできなかったし、首相撲は1勝3敗で相手に勝つより自爆することが多かった。このままでは攻め手がないので、飛び道具としてOP仕込みを付けた。
 練習結果を踏まえて、キャノンで速射を入れて手数で押して、白兵前砲撃して仕込み爆弾で攻めるという戦略にした。また、混白狙いや首相撲はしないことにした。

1戦目vsシャアラ☆さん
 相手はポンプ商大ガレオン、砲術家、キャノン
 こちらは司令塔・網・仕込み戦列艦、砲術家、キャノン

 出場予定だった人が欠席になったため、見学に来ていたシャアラ☆さんが急きょ出場することになった。

 秘密特訓をしてもらった相手なのでキャノン+仕込み爆弾の作戦がばれていた。
 お互いに連弾を入れてダメージが通らない。相手は仕込み作戦を知っているので遠間合いを維持。追っても相手のペースになるので、追わずにリング際に引き込もうとしたが、お互いにお見合い状態で開幕から7分近く経過。

 このままでは終わらないとお互いが思ったのか、こちらはリング際を捨て、相手は間合いを近づけてきて、近間合いの砲撃戦となった。装甲値の差で砲撃ダメージはこちらが上だったが、速度は相手の方が上だった。

 手数で押すことにして弾道学から速射に切り替えて砲撃。混白が決まったが相手にすぐに抜けられてしまう。
 抜けられた後は、機雷をいっぱい撒いて、速射による手数の砲撃で攻めたところ、横砲撃で勝利。

2戦目vs Lluisさん
 相手は特殊機雷・漕船補助ラロワ、稼ぎ、キャノン

 相手の特殊機雷がやっかいなので、序盤は砲撃せずに機雷発見を使って、相手が機雷を撒き切るのを待つ作戦にした。しかし、機雷がわかっているのに、旋回した時にうっかり踏んでしまって大浸水。

 仕方がないので浸水したまま砲撃で攻め合うことにした。速射を入れたが、混白狙いではなく、手数で押すため。
 お互いに白兵前砲撃で耐久が削れた状態で白兵になる。仕込み爆弾が成功し相手に大ダメージを与えることができた。しかし、あと一歩のところで抜けられてしまう。

 その後も仕込み爆弾が成功し追い込むことができたが、仕込み爆弾にこだわり過ぎてしまった。相手の弾数も減り、徐々に仕込み爆弾のダメージが減ってきたので、途中から火炎壷に切り替えた方がよかった。

 抜けられた後は、相手は首相撲を仕掛けてくる。これは読みに入っていたのと、事前練習で私は首相撲が下手だという結論になったので、こちらから首相撲で対抗せずに受けに廻った。

 相手の首相撲を受け切り、機雷と速射による手数の砲撃で攻めて、横砲撃で勝利。

3戦目vsバリー・モズⅥ世さん
 相手は先制・漕船補助ラロワ、砲術家、キャノン

 こちらの戦列艦の弱点は船員数で、フルファイア人員135人に対して150人しかいないので、白兵押しで15人以上削られるとフルファイアできなくなる。相手の船は先制が付いていたので白兵押しされるのが心配だった。

 出航してから開戦までに相手の副官をチェックしたところ連弾防御が無かったので、砲撃主体で攻めることにした。
 
 風上からの砲撃で500超のダメージを与えることができた。強い砲撃で相手が修理圧迫となったので、連弾を切って水平弾道速射で回転数を上げて攻めることにした。

 相手からは白兵に来ず、そのまま砲撃で攻めきることができ、横砲撃で勝利。

4戦目vs琉蓮さん
 相手は先制・ポンプ・特殊機雷ラロワ、稼ぎ、キャノン

 琉連さんも副官に連弾防御が無かったので、砲撃で500超のダメージを与えることができた。
 白兵に入ると、相手は先制攻撃があり白兵値が高い。白煙弾で対処した後、仕込み爆弾をしたが成功しない。そのまま白兵を続けて船員を削られるのが怖かったので、こちらから撤退。

 抜けた後は、機雷と速射による手数の砲撃で攻めて、横砲撃で勝利。

5戦目vsはーてぃあさん
 相手は強化衝角・焼き討ちラロワ、フィリ、カロ

 相手は漕船で速度が速く、遠間合いをとられる。
 
 相手が近づいたところを砲撃したが、相手は回避連弾をしっかり入れていて砲撃ダメージが通らなかった。
 そのうえ、ラムアタックで400近いダメージを受ける。

 防御の連弾を切って、水平弾道速射で攻撃に出ることにした。狙いは、相手がラムアタックに来るところに頭クリを当てること。
 相手がラムを狙って近づいてきたので砲撃。頭クリは当たらず相手のラムアタックで560の大ダメージを喰らってしまったが、混白が獲れた。しかし相手に抜けられてしまう。

 再び、船首クリ狙いの白兵前砲撃をしたところ、これも頭クリは当たらなかったが、再び混白が獲れた。白兵に入る前の相手は船員回復などの操作圧迫で修理が間に合わず耐久が減っていたので、混白だが突撃で攻めずに仕込み爆弾で攻めることにした。
 仕込み爆弾が2度決まった後は、Lluisさん戦の反省から火炎壷に切り替え、壷拿捕で勝利。


 仕込み爆弾というチートOPに頼った面もあったが、秘密特訓に付き合ってくれた人たちの協力もあり勝つことができたのでよかった♪

 動画は続きから。








関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ベジータ☆

Author:ベジータ☆
サーバー:Astraios
国籍:オスマン
所属商会:☆ちゃぷちゃぷ団☆

最新記事
最新コメント
カテゴリ
カウンター
海事がんばる仲間の延べ人数
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

月別アーカイブ