回避操船③舵残し

2012.12.07 舵入れのタイミングを追記
2012.12.13 後舵入れの内容を修正
2012.12.18 後舵入れの内容を修正
2013.02.24 囲まれた時~を追加 



★白兵抜け時には、白兵開始前の旋回が残っている。抜けクリを防ぐために、舵を入れて白兵に入ること。

 引用元:れいぶろ様のブログ
 引用元:ブリトー可愛いよブリトー様


・舵入れは矢印旋回で直前に

 舵入れのタイミングが早すぎると白兵になった時点で旋回しきっていて舵が残っていない。
 クリック旋回ではなく矢印旋回だと、入力のタイムラグで旋回の効き始めが遅くなる。回避旋回では困る入力タイムラグだが、舵残しの場合はこのタイムラグを逆に利用。

・自分から白兵
 相手主導で白兵に入られると舵無しになる危険性が高いので、相手が近づいてきたら、自分側から舵を入れて白兵にいく。
 そのことを常に意識していると、万が一受け身になり、舵無しで白兵になってしまった時にも、自分が舵無しであり危険であることを認識できる。その場合は、味方にf要求。

・混戦時は次の舵入れ
 白兵している場面で、他の敵が密着している混戦時は、白兵に抜けた直後に間髪入れず他の敵と白兵になる。その時に舵無しになりやすい。それを防ぐために、白兵を抜ける前から旋回入力を連打して、次の舵を入れておくこと。

・囲まれた時こそ舵残し
 多数の敵に囲まれた時は、まず抜けクリを狙われるということを覚悟した方がいい。それに備えて囲まれた時こそ舵残しを必ずすること。

・後舵入れ
 白兵撤退前(白兵中)に舵を入れる。
 とても有効。舵残しできていなかった場面でも、白兵抜け後に舵が効いて抜けクリを回避できる。
 やり方としては矢印旋回を入力し続けて、白兵が終わった瞬間に矢印を離す。
 旋回を矢印でやれば、マウスは手桶やスキル入れなど他のことができる。
 後舵を矢印旋回で行った場合は、帆が最小になっているので帆を上げるのを忘れないこと。
 
 引用元:タケトさんのブログ
 引用元:ブリトー可愛いよブリトー様


 ただし舵が残っている場合、逆方向に後舵を入れるとプラスマイナス0でせっかく残っていた舵が無くなり硬直してしまう。白兵に入る前に入れた舵の方向を覚えておき、その順方向に後舵を入れること。

関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

No title

おおw
分かり易いw

ハーさんイメトレしときます。

Re: No title

コメントありがと^^

ハルトさんなら知ってることばかりだと思うけど
100のうち1でも参考になることもあればいいな♪

復帰楽しみに待ってます~
プロフィール

ベジータ☆

Author:ベジータ☆
サーバー:Astraios
国籍:オスマン
所属商会:フライング・サーカス

最新記事
最新コメント
カテゴリ
カウンター
海事がんばる仲間の延べ人数
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

月別アーカイブ