タイマン2016.05.14

 数日ぶりのタイマン。
 
 今日のメインテーマは、勘を取り戻すのと、「帆直し」のSPSや装備変更の検証。
 SPSは砲撃を抜いて白兵SPSを3つ(船の先制OPを含め4つ)にした。また、装備は足装備を100ブーツからナイトサバトンに変更した。


1戦目vs TAKASHIGEさん
 相手は直阻止・白兵艦・水密・耐砲撃ラレアル、稼ぎ、シュミネ
 こちらは先制・司令塔・網ラレアル、大提督、変性シュミネ、白兵SPS3、攻防バランス型装備

 ブログでタイマンデビューでいきなり8勝4敗とのことだったので、タイマンを申し入れて対戦。

 相手の戦略は白兵と予想されたので、大砲はキャノンかと思ったらシュミネだった。
 相手の耐久が高いので削りたいところだが、装甲も高いので横では削ることができない。クリ狙いは相手の回避操船がしっかりしているのと、相手がシュミネで射線をまたぐのが怖かったので、急旋回クリ狙いができなかった。

 白兵に入ると、相手に先制がなかった。相手に先制がない分、こちらの攻撃値が高くなったので突撃で攻めたところ、突撃vs防御カウンターを2連続で喰らってしまう。一気に船員を100人以上削られてしまった。ただ、相手の防御値が高くなかったので、撤退準備の白煙弾を投げている間に船員でほぼ追いついた。船員では追いつき、白兵値ではこちらが優勢だったので、撤退を辞めて突撃押し。

 拿捕寸前で相手に抜けられてしまうが、追い込むために砲撃したところ、旋回撃ちが決まり勝利。

2戦目vs TAKASHIGEさん
 相手は直阻止・先制・急加速ラレアル、稼ぎ、シュミネ

 相手は先制OP船に変えてきた。
 序盤は近距離戦で貫通まで入れて耐久削り。今度の船も装甲が高く、300強のダメージだった。
 相手も船尾に廻ってくるのでクリが怖かった。
 
 白兵に入ると、こちらの白兵値は先制相殺で、攻撃値542、防御値429だった。100ブーツを脱いだ影響で防御値が心配だったが、430弱だったので安心した。また、攻撃値も主導権を握れる水準の540程度まで戻ったのでよかった。

 相手とは攻撃値は同程度だが、今回も防御値でこちらが優位だった。1回目の白兵でも船員2桁まで攻め込むが抜けられる。抜けられた後はすぐに2回目の白兵にしたかったが、追い込みが上手くいかず船員を回復されてしまう。

 リング際でメリゴの近距離戦になるが、相手の砲撃も痛くて340のダメージを喰らう。白兵直前に水平が切れてしまったので、距離が縮まる前にスキル入れ直しをした方がよかった。

 2回目の白兵では、戦術vs突撃カウンターを喰らうが、ここでも防御値の差が出て、カウンターを喰らっても船員削りは28人と30人で2人しか差が無かった。そのまま戦術と突撃で押して、白兵拿捕で勝利。

3戦目vsブラホックさん
 相手は強化衝角・重量ナポ、士官、カロ混ぜ

 数年ぶりの対戦。昔も白兵が弱かったので、ある時、白兵仕様の船・装備にすれば大丈夫なはずとやってみたところ、ブラホックさんに白兵拿捕で完敗したので、いつか再戦したいと思っていた。

 序盤は中距離戦。近づいて攻めたいところだが、相手の重量で速度を殺されてしまう。最初は貫通を入れたが、速度対策として漕船に切り替えた。

 岩にぶつかって旋回してしまったところにクリを当てられてしまう。
 距離があったのでクリダメージこそ大きくなかったが動揺したところに、相手がここがチャンスと見て接近してくるので、さらに焦った。
 しかし、相手が旋回する前に早め砲撃が決まり勝利。

4戦目vsブラホックさん

 今度は序盤からリング際で近距離戦となり、貫通まで入れて耐久削り。
 400以上のダメージでこちらのペースで戦えていたものの、並走からラムアタックと急旋回クリ狙いで船尾に廻ってくるので非常に怖かった。船の位置的には相手の方が先に進んでいるにもかかわらず、そこから急旋回して船尾に廻ってくる。本当の「急旋回クリ狙い」を目の当たりにした。

 相手の耐久もかなり削れてきたので、貫通を切って漕船に切り替えた。再び「急旋回ラムアタック+クリ狙い」で攻めてきたが、なんとか対処できた。

 白兵に入ると、相手の白兵値は高くなかった。PKの途中で相手をしていただいたので、SPSが砲撃仕様か陸戦仕様だったのだと思われる。相手も白煙弾などで対処してきたが、相手のアイテムを全て副官妨害と突撃妨害でシャットアウトの幸運もあり、白兵拿捕で勝利。

5戦目vsRin~さん
 相手は白兵戦回避・急加速サーヴェイ、大提督、ヴォル混ぜ

 相手は白兵船回避サーヴェイなので近距離戦でのクリ狙いを警戒した。

 序盤からお互いに速度重視の遠距離戦となった。こちらも速度負けせずに遠目ではあるが何度かクリを決めることができた。 
 
 中距離戦で相手の射線をまたいだ際に頭クリが危なく、一瞬負けたかと思った。
 なんとか頭クリにはならず、近距離戦になったので貫通を入れて強い砲撃で攻める。
 相手は大提督で修理非優遇なのも影響し、横砲撃と機雷で修理圧迫から、そのまま攻めきって勝利。



今日の進捗
 1)砲撃と白兵の多様な攻め45%
 2)白兵じゃんけんの精度上げ40%
 3)海連打ではなく縮帆旋回5%
 4)先舵、後舵入れ70%(↑)
 5)帆直し100%(↑)
 6)2段階旋回-10%
 7)フェイント5%
 8)読み旋回1%
 9)混ぜ大砲80%
10)逆旋回しない10%


 数日振りの勘を取り戻すことはできた。

 「帆直し」のSPS変更と装備変更の検証については、砲撃面は砲撃SPSを抜いてもある程度は強い砲撃ができたし、白兵面も攻撃値、防御値ともに安定的な数値だった。課題「帆直し」はこれで完了♪

 「先舵、後舵入れ」はメインテーマではなかったが、意識しなくてもできるようになってきた。もう少しなので、次回のメインテーマにしよう。

 本物の「急旋回クリ狙い」を見ることができたし、新たなタイマンフレもできたのでよかった♪

 動画は続きから。








関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

No title

先日は稽古付けていただきありがとうございました^^
まさか自分との対戦を載せて頂けると思っていなかったので
光栄ですw得るものが沢山あったので早速実行したいと思います。
今後もよろしくお願いします^^

Re: No title

こちらこそ対戦ありがとうございました^^

私もタイマンスキー仲間が増えて嬉しいです♪
今後ともよろしくお願いします^^

No title

本物とか恥ずかしいからヤメテクダサイw
SPSも白兵入れてましたよ^^

ま~ちょっと勝てるイメージができなかったっすね^^;

Re: No title

>ぶら様

コメントありがとです^^

いやー、あれはすごかったです。目の当たりにしてびっくりしました!
本物です!w

また機会があれば戦いましょう♪

プロフィール

ベジータ☆

Author:ベジータ☆
サーバー:Astraios
国籍:オスマン
所属商会:☆ちゃぷちゃぷ団☆

最新記事
最新コメント
カテゴリ
カウンター
海事がんばる仲間の延べ人数
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

月別アーカイブ