タイマン2016.05.09②

 りさこさんには先日、3敗に等しい対戦だったのでリベンジを申し入れ対戦。

3戦目vsりさこさん
 相手は司令塔・網ラレアル、稼ぎ、鎖弾混ぜ

 序盤は近距離戦で耐久削り狙い。貫通まで入れて300台のダメージ。
 相手は試したいことがあると言っていたがラムアタックをしてきた。
 すぐにお互いに漕船を入れて中距離戦になった。りさこさん相手だと、どうも速度に乗れない。鎖弾の影響なのか。

 1回目の白兵。こちらは船員288、攻撃値495、防御値449、相手は船員284、攻撃値460、防御値395。
 白兵前砲撃の形になったので壷で押すが、その間に相手は突撃で押してくる。1回目の白兵は壷が妨害されなかったので攻め勝った。

 2回目の白兵は、戦術vs突撃カウンター、防御vs銃撃カウンターを喰らう。白煙弾も決まらず、かなり劣勢だったので、煙玉で撤退。

 10分を過ぎたところで、耐久はこちらが1280、相手は960で、多少遠めでもクリが当たれば落とせそうと思ったが、急旋回クリ狙いの旋回が重く、逆にこちらが900前後のダメージの頭クリを喰らう。

 5回目の白兵は、戦術vs銃撃カウンター、銃撃vs防御カウンターと2回カウンターを決めることができた。「課題整理」で自分の白兵じゃんけんを整理した成果で、最近は防御カウンターや銃撃カウンターをとれるようになってきたのでよかった。

 耐久的には遠めのクリ一発だが、回避操船がしっかりしていてクリを獲れる相手ではない。白兵前砲撃から壷拿捕を狙おうとしても、その間に突撃で攻め込まれ、白兵が受けになってしまうという展開だった。

 接近戦の首相撲で旋回をミスし、慌てて「海連打」と「逆旋回」して、頭クリを喰らう。そのまま白兵となり壷連打され壷拿捕の危機、撤退後も横沈の危機だった。
 
 その後の白兵でも、白兵前砲撃から壷を使うが、突撃錬成で妨害される。突撃連続で来るので、防御をすると銃撃カウンター、壷vs突撃、また防御を入れたらまた銃撃カウンターと、相手の掌で転がされているようにカウンターを喰らってしまい、思わず叫びそうになった。冷静さを欠き、2回カウンターを喰らったのに続行し、戦術vs突撃の3回目のカウンターを喰らう。その後も続行し、壷攻めに移行してかろうじて相手が先に撤退。

 また30分近い長期戦となった。
 最後は、白兵前砲撃から、まず白煙弾で相手攻撃値を下げてから壷攻めしたところ、突撃をしていた相手が素撤退に移行したので、こちらも突撃攻めに移行し、白兵拿捕で勝利。

6戦目vsりさこさん
 相手は司令塔・網ラレアル、稼ぎ、キャノ混ぜ

 相手は先ほどのクリで決めきれなかった反省からキャノ混ぜに変えてきていた。
 白兵値ではこちらが優っているのに前回を含め白兵で負け続けたので、なんとか白兵で一矢報いたいと考えた。壷攻めをしている間に白兵で攻め込まれるので、防御値の差を活かして突撃合戦することにした。

 1回目の白兵に入ると、こちらはもちろん突撃。相手も突撃で来ると思いきや銃撃で攻めてきた。銃撃vs戦術カウンターを喰らい、白兵値逆転。優勢時に銃撃をしたミスだった。ただ、こちらも相手の手を読んで、戦術vs銃撃カウンターを決め再度形勢逆転。相手の手を読むということを意識できたのでよかった。
 その後は、相手は突撃vs防御カウンター、こちらは戦術vs銃撃カウンターとお互いにカウンターを決め合うが、白兵値に影響するこちらのカウンターの方が影響が大きく、相手は撤退を試みる。最後の1ターンで抜けられてしまう。
 抜けられた後も追い込み、相手が船員で回復しきる前に接弦を入れ2回目の白兵。すぐに抜けられてしまうが、この序盤の白兵戦で船員数でもこちらが優勢となる。

 その後も何度か白兵をし、相手も煙玉を使って撤退するのでなかなか決めきれないが、序盤のアドバンテージで終始優位に進めることができた。

 キャノンの一発逆転は怖いので終盤は連弾を入れて万一も防ぎ、白兵で押し続け白兵拿捕で勝利。

 りさこさんに白兵で勝てたのでよかった!
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ベジータ☆

Author:ベジータ☆
サーバー:Astraios
国籍:オスマン
所属商会:☆ちゃぷちゃぷ団☆

最新記事
最新コメント
カテゴリ
カウンター
海事がんばる仲間の延べ人数
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

月別アーカイブ