タイマン2016.05.09①

 今日もまたまたタイマン。ラスパ前は前日に引き続き濃いメンバーがいたが、艦隊戦をしていたので途中からアルギンへ移動した。

 今日のメインテーマは、「混ぜ大砲」と「逆旋回しない」。
 大砲はヴォルカン混ぜは火炎優先になって今一つ、カロ混ぜは射程とダメージがダメだったので、全シュミネに戻した。

1戦目vsたまはらさん
 相手は重量・網ナポガレ、稼ぎ、カロ
 こちらは先制・司令塔・網ラレアル、大提督、変性シュミネ

 初対戦。相手はPK戦用でガチタイマン編成ではないが相手をしていただいた。
 序盤は近距離戦で貫通まで入れて耐久削り狙い。相手の装甲値はそれほど高くなかったこともあり、400近いダメージで強い砲撃ができた。

 白兵に入ると、数値はある程度は高いがこちらの方が上だった。ただ、攻撃値は500を切っていた。白兵SPSが1個ないと500にも届かないのか。
 抜けられた後に首相撲で廻されケツクリを喰らってしまう。砲撃タイミングを合わせて来るところはさすが。

 クリはなんとか耐えることができ、一旦距離を置いて回復。回復後は中距離でクリを狙うが、当たらない。逆に重量で速度を殺されていく。
 中距離戦は不利と考え、再び近距離戦で攻めることにした。

 機雷と強い砲撃で相手の耐久も底近くまで削れたので、白兵前砲撃から壷攻め。
 抜けられたが、機雷を撒いて、横砲撃で勝利。

2戦目vsはーてぃあさん
 相手は直阻止・特殊船尾楼オスガレ、フィリ、キャノ混ぜ

 はーてぃあさんもPKK戦用の編成だったが相手をしてくれた。
 序盤は遠距離戦で速度で追いかけ船尾クリを狙う。遠いものの何度か当てることができた。
 ただ、遠すぎて決定打にはならないので、近距離戦で貫通まで入れて耐久削り狙い。

 白兵に入ると、いつもの鬼のような高さではない。
 突撃合戦の後、「白兵じゃんけんの精度上げ」で防御vs突撃カウンターを決めることができた。
 1度は防御カウンターを喰らうが、その前の防御カウンターは回避できたため、全体的に主導権を獲ることができ、白兵拿捕で勝利。

 白兵屋のはーてぃあさんに白兵で勝つのが目標の一つだったが、白兵値がいつもより低いので対戦後に聞いてみると、PKK戦用で陸戦SPSとのことだった。まだ目標は実現できたとは言えない。


3戦目と6戦目は、りさこさん戦だが、動画アップしない約束なので別記事で。

4戦目vs Lluisさん
 相手は先制・重量・網ナポガレ、士官、キャノ混ぜ

 第3回タイマン大会優勝者の Lluisさんが相手をしてくれた。ちなみに防御鍛錬具も売っていただいたのでよかった。

 序盤は漕ぎを入れながら中距離で砲撃で攻める。ナポガレは装甲が低いので、強い砲撃ができた。
 遠めのクリが当たりそうだったが、当たらない。
 
 近距離戦となり、そのまま漕ぎで速度を保ったまま砲撃で攻め、旋回撃ちが決まり勝利。

5戦目vs Lluisさん
 
 連で再戦。
 今度は序盤から近距離戦で、貫通まで入れて耐久削り狙い。500近いダメージを与えることができた。
 中盤は中距離戦となり、重量を撃たれるため漕ぎを入れる。混ぜのせいか、たまはらさん戦よりは速度は落ちなかった。

 再び近距離戦となったので貫通まで入れて砲撃しながら、相手は強者なのでクリを喰らわないように細心の注意を払う。
 浸水が治ってない場面があった。

 相手の耐久が底近くまで削れ、白兵に来ようとしたところに白兵前クリが決まり勝利。



今日の進捗
 1)砲撃と白兵の多様な攻め
45%
 2)白兵じゃんけんの精度上げ
40%(↑)
 3)海連打ではなく縮帆旋回5%
 4)先舵、後舵入れ50%
 5)帆直し90%(↑)
 6)2段階旋回-10%
 7)フェイント5%
 8)読み旋回1%
 9)混ぜ大砲80%(↑)
10)逆旋回しない
10%(↑)


 「逆旋回しない」ということは、少しは意識できた。
 「混ぜ大砲」については、全シュミネが一番やりやすいと改めてわかった。問題は煙幕弾防御をされた場合にどうするか。それと、りさこさん戦でも首相撲でクリを喰らっている。シュミネは近距離で撃てないので、白兵後に首相撲をされないように対処しよう。
 「帆直し」は、白兵SPSを一つ抜いた分、白兵攻撃値が500に届かないということが判明した。攻撃値が500に届かないということは、単に攻撃力が下がるだけでなく、白兵の主導権をとれないことになる。一括点検は効果大きいので今後も続けていくが、砲撃SPSを抜いて白兵SPSを戻すか、装備を攻撃に振るか、検討しよう。


 今年のGWは一泊旅行以外、自宅でゆっくりしてDOLをする時間が多かったので、GWというよりTW(タイマンウィーク)だった。
 課題は山積みだが、さすがの私も戦い疲れたので、明日からはちょっと休憩してスキル上げなど他のことをしよう。

 ついに加護が尽きかけてきたから、加護が復活するか船部品回復アイテムが出てほしい。

 動画は続きから。






関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

No title

タイマンありがとうございました。
個人的感想を述べさせてもらいますと、自分の大砲の構成はわかってらっしゃる通り混ぜ構成ですね。
インファイト意識だと言う点です。
逆に相手がシュミネということは距離を取らせてもらえない可能性のが高いのです。
シュミネで帆が破られまくるというのもかなりの接近しづらくなります。速度的な問題で。
なのでシュミネでの戦い方としてはいいのではないでしょうか?
自分としては一番戦いたくない相手がシュミネやヴォルカンなどの遠距離タイプです。
簡単に言うと上記の通りですがシュミネの装填速度や距離感がちゃんと判ってない結果が私の負けた結果ですね。接近戦に持ち込めなかったのが私としての課題でしょうか。
とりあえずお疲れ様でした、またやりましょう!

Re: No title

>鍵コメ様

 ①混ぜ大砲の構成はそういう内容だったのね。
  うーむ、こんだけ長く開示やってるのに、未だに混ぜ大砲の見分けができない><
  上手い人はどうやって判断しているのか。。。

 ②白煙弾を使う時の癖があったとは!
  指摘ありがとう^^

  でも手の内をバラすなんて余裕だね^^
  まぁ、それでも勝てないかw


>Lluis様
 こちらこそ、タイマン&防具鍛錬具ありがとうございました。

 私も以前はカロキャノのインファイターでした。
 ただ、相手の装甲が厚くなってきて大砲の火力頼みが厳しくなってきたので
 なんとか別な攻め方を模索してシュミネにしてみています。
 元々はBC戦士なので、今の戦い方の方が合ってるのかもしれません。

 今回は板の差が大きかったかと思います。

 いつかまたやりましょう♪
  
プロフィール

ベジータ☆

Author:ベジータ☆
サーバー:Astraios
国籍:オスマン
所属商会:フライング・サーカス

最新記事
最新コメント
カテゴリ
カウンター
海事がんばる仲間の延べ人数
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

月別アーカイブ