タイマン2016.04.27

 リスボンで「タイマン募集」のバザコメがあったので、申し込んでタイマン。

1戦目vsペローナ★さん
 相手は先制・轟音・耐砲撃・直阻止ラレアル、大提督、キャノン
 こちらは先制・網ラレアル、大提督、変性シュミネ

 司令塔船は旋回を高めるために造り直し中だったため、司令塔無し船を使った。
 
 相手の船は装甲値が105+耐砲撃で115だったので、砲撃ダメージが全然通らなかった。変性シュミネで遠間合いのクリ狙いの方針にしようと思ったが、なかなかクリが当たらない。轟音機雷対策で除去必須だったため漕船を入れることができず、速度も出せなかった。

 相手は砲撃と混白狙いの戦略。司令塔がないので混白対策の統率に追われ、修理や機雷があまりできず、後手後手を踏んだ。

 体勢を立て直し遠間合いのクリ狙いで、読み砲撃でクリが当たったが、全然落としきれず。遠間合いだから除去は切って漕船か貫通を入れた方がよかった。

 首相撲に挑戦したが、怖くてうまくできず、成功しなかった。

 白兵ではこちらに分があったので、砲撃は諦めて白兵で攻める戦略に変更。
 優勢ではあったが白煙弾で対処されたり撤収の煙玉で抜けられたりで決めきれない。
 相手は白兵前砲撃も上手く、混白を喰らってしまい危なかった。

 苦戦して長期戦になったが、徐々に船員を削り、最後は白兵拿捕で勝利。

2戦目vs不思議の海のナデイアさん
 相手は仕込み・ポンプヴェネガレ、士官、キャノ
 こちらは先制・網ラレアル、大提督、3改良カロ・2キャノ

 大砲をカロキャノに変えた。強い砲撃で攻める方針。

 相手はキャノンなので近距離になるかと思ったが、中距離の間合いで、こちらのペースに今一つならなかった。 
 白兵ではこちらに分があるものの、中間合いなのでなかなか白兵にもならない。

 白兵で拿捕寸前までいった場面があったが、白兵抜け後に距離を置かれて回復されてしまう。連弾を入れていたので漕船を入れることができなかった。追い込んだ場面は漕船を入れるようにしよう。

 速度砲撃に変更したところ、こちらのペースで戦えるようになった。
 最後は早め砲撃でクリが決まり勝利。

3戦目vsマドラ・モイライさん
 相手は迎撃・司令塔ソブリン、砲術家、キャノン
 こちらは先制・網ラレアル、大提督、3改良カロ・2キャノ

 前回は変性シュミネで速度砲撃の方針がうまくいかなかったので、今回はカロキャノで近距離で強い砲撃で攻める方針。
 400オーバーのダメージを与えることができたので強い砲撃はできた。
 しかし、相手の砲撃も強い。司令塔がないので混白対策の統率に追われ、修理が止まって耐久が回復できていないまま白兵になることも多かった。
 相手は壷押し、こちらは突撃押しで、お互いにギリギリのところまで攻め合う。

 また、統率で修理が止まった状態で白兵になり、素撤退でなんとか抜けたが、耐久が回復できていないところで首相撲で飛んでケツクリがとても危なかった。一瞬死んだと思ったが、ギリギリでクリにならずにすんだ。

 混白対策をしているつもりだが、今度は統率が止まって混白を獲られてしまう。

 混白対策の統率、修理がダメなことを痛感し、砲撃は防御に徹して白兵で攻める方針に変更。
 しかし、防御専念にもかかわらず、また混白を獲られる。相手のタイミングで砲撃されると混白を獲られやすいので、自爆混白の恐れはあるが、接弦を入れることにした。

 最後は、相手が壷押し、こちらが突撃押しの展開。こちらの耐久もかなり追い込まれていたので、一旦抜けるが非常に迷ったが、迎撃時代に逆の展開でアイテム失敗負けの苦い経験があったので、続行。
 目論見どおり相手のアイテム妨害が成功し、白兵拿捕で勝利。


 今日は司令塔がなく、混白は何度も喰らったり、統率に追われて修理が止まるし、砲撃も積極的に行けないので、とても苦労した。司令塔の有り難さを改めて感じたので、早く司令塔船を完成させよう。

 タイマンスキー仲間が増えたのでよかった♪

 動画は続きから。




関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

No title

首相撲研究家です。ごきげんよう。
首相撲はシュミネのような遠距離砲だと、自分の至近距離で砲がヒットしないので(もしくは極端に命中度が落ちる)のでやりにくいです。
シュミネ使ってて首相撲を使いたいなら強化砲門使うのがおススメです。多少やりやすくなります。
首相撲でも機雷踏ませるのや白兵前砲撃を主眼に置いた持久戦的な使い方や、前クリ狙いで相手をしとめる使い方もあるんですが、

シュミネだったら機雷踏ませるのが主で・・、相手の動きを封じてもう一度白兵に入って展開していくのを狙ってやったほうがいいかもしれないです。
シュミネ使って相手の頭を打ち抜くのは難しいですね。

Re: No title

首相撲研究家!
これは貴重なアドバイスありがとうございます。

なるほど、首相撲は、クリ狙いだけでなく機雷や白兵前砲撃を狙った戦い方もあるとは知りませんでした!

シュミネやヴォルカンなど遠距離砲の射程距離が手前側が短いのは感じていましたので、確かに頭クリ狙いの首相撲がせっかく成功しても、撃てなさそうですね。


一番の疑問点は、あるすらーんさんは明日蘭師匠ですか?w
プロフィール

ベジータ☆

Author:ベジータ☆
サーバー:Astraios
国籍:オスマン
所属商会:フライング・サーカス

最新記事
最新コメント
カテゴリ
カウンター
海事がんばる仲間の延べ人数
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

月別アーカイブ