タイマン戦績第2シーズン

 昨日から「首相撲」「急旋回クリ狙い」に挑戦してタイマンスタイルを変えたので、そこからタイマン第3シーズンということにして、タイマン戦績と分けて集計することにした。
 迎撃・司令塔をメインとした去年一年間を第1シーズンとすれば、白兵強化に取り組んだ年明けから一昨日までが第2シーズンで、集計・分析をしてみた。

 1戦ごとの表は大きくなったので続きに掲載。

 勝率は、97戦74勝23敗の76.3%で第1シーズンより2%悪化した。
 タイマン戦績第2シーズン④ 

 敗因別の内訳は「白兵拿捕」が30%で前期22%より8%も悪化した。うーむ、白兵強化がテーマだったのに。。。
 迎撃に頼らなくなったこと、強い相手が多かったことなどはあるが、まだまだ白兵修行が足りないという証拠。

 「混白拿捕」自体は4敗と思ったより少なかったが、敗因類型別としては「混白対策」が「白兵じゃんけん」と並んでトップ。これは、混白拿捕負け自体だけでなく、混白対策の統率に気をとられ過ぎて、他のことができなくなっての負けもあるため。やはり、私には「混白対策」と「白兵じゃんけん」が大きな課題。

 勝因別の内訳としては、「白兵拿捕」が39%で一番多かった。これは自分でも意外だったが、改めて集計してみると第1シーズンも白兵拿捕が32%でトップだった。白兵強化した割には劇的な進歩とは言えないが、多少は伸びているのでまぁいいか。
 問題は、司令塔を使わなくなり混白対策の統率に追われて機雷を撒く余裕がなくなったのと、相手も装甲が厚いラレアルが増えて強い砲撃が通用しないことが増えてきたため、「横砲撃」と「壷拿捕」が減っている。
 操船自体も攻めではなく受けになっているため、結果として「白兵前クリ」が増えている。狙って当ててるなら別にいいのだが、どちらかというとまぐれ当たりも少なくないため、必ずしも喜べる内容ではない。

 タイマン戦績第2シーズン⑤  

 対戦相手別としては、ライバルのseayk3さんとカンツォーネさんとの対戦が多い。
 白兵4強のはーてぃあさんとは、第1シーズンは6戦して白兵拿捕で2敗したが、第2シーズンは白兵では勝てていないが、少なくとも負けなくなったし、同じく白兵4強のミラさんにも白兵で勝てたので、白兵も少しは成長したと思いたい。
 ひるきんさんには混白絡みで4連敗したし、ちゅうちゃんLOVEさんには負け越し。第3シーズンは勝ち越したい。
タイマン戦績第2シーズン⑥  

 改めて敗因別に戻ると、「白兵拿捕」負けが増えているのはショックだなぁ。。。再び迎撃を付けようとは思わないが、白兵SPSを3つから4つにしようかな。戦術錬成と銃撃錬成もできるようにスキル上げもしつつ、第3シーズンも白兵じゃんけんをがんばろう。

 1戦ごとの詳細は続きから。  
タイマン戦績第2シーズン① 

タイマン戦績第2シーズン②   

タイマン戦績第2シーズン③ 
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

Re: No title

>匿名様

はい、貴方の子の分もやりますw
プロフィール

ベジータ☆

Author:ベジータ☆
サーバー:Astraios
国籍:オスマン
所属商会:☆ちゃぷちゃぷ団☆

最新記事
最新コメント
カテゴリ
カウンター
海事がんばる仲間の延べ人数
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

月別アーカイブ