KKP先行実施

 今日はBC最終日。

 艦隊戦強化プロジェクトを自分で先行してやってみた。

 メニューの中でもみんなの反感を買いそうな「大砲を積むな」をまず自分自身でやってみた。
 やってみると、けっこうイケた。

 なおかつ、私は旗としてもっと回避操船の技術を上げなければならないということで、敢えて敵の中に突っ込んでいった。
 BCメンバーに迷惑は多少かけたかもしれないが、10対10なら一人いなくても大勢に影響ないし、むしろ敵を3、4人引き付けてたので役に立ってるはず?と自分に言い聞かせて。


 装備なども付け替えた。旗なので回避20は当然として、今までは攻撃にも未練があったから武器装備とかは水平ブーストなどであった。だが、艦隊の中での私の役割は、旗として被沈しないことが最優先、そしてパッサーとして艦隊の役に立つべき。攻撃は私ではなくアタッカーの仲間にまかせようと考えて、目標が明確になった。被沈しないことを最優先なので操舵ブースト装備にして、そしてパッサーとして接弦をすぐ入れれるようにカスタムスロットに接弦を入れた。

 攻撃も防御もその他も全部上手くなろうとしたら、かえってどれも身にならない気がした。だから攻撃の練習はしない。今後も回避操船とパッサーの練習に絞る。


 BCではあったがパッサーも本気でやるとなかなか難しく、早く抜けすぎるのとダメなのは当然として、錐を入れたために1ターン抜けるのが遅くなって、抜けクリ役にすぐ相手フォローが来て抜けクリチャンスがつぶれることもあった。即抜けした方がいいのか、抜けるタイミングにも熟練がいると思った。

 そして、回避操船の練習ではあったが、かなり被クリをし、かなり被沈してしまった。
 とりあえず、私は大旋回を多用しすぎるということがわかった。速度に乗っている時はそれでまたぎ旋回すれば一気に安全になるからいいけど、敵に囲まれているときは大旋回した先でクリを喰らっていた。敵に囲まれた時は、旋回の正確さが重要ということで、小さな旋回というのが今日の教訓。


 知人が「努力は裏切らない」と言って励ましてくれた。私も子どもじゃないので、努力が裏切られることがあることも知っている。だけど努力しないと始まらないのも事実。とりあえず勢いで、このまましばらく頑張ってみようと思う。
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ベジータ☆

Author:ベジータ☆
サーバー:Astraios
国籍:オスマン
所属商会:フライング・サーカス

最新記事
最新コメント
カテゴリ
カウンター
海事がんばる仲間の延べ人数
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

月別アーカイブ