白兵編成の見直し②

 先日の4連敗には考えさせられるところがあった。

 3連敗したひるきんさんとの戦いでは、どうにもペースがつかめなかった。
 こちらは速射で混白狙いだったのだが、なんかいつもの自分ではない感じだった。
 自分のペースで戦えているひるきんさんと、自分のペースで戦えていない私。その時点で勝負は決まったのかと思う。

 統率連打していても混白を獲られたが、これを防ぐためにはこちらから積極的に攻めなければならない。自分から積極的に攻めるためにも、自分のペースで戦えてることが必要だと思った。

 ひるきんさんは、接弦からの混白が非常にうまい。他の人にも、それぞれ、その人なりの武器というか、攻め方があるということを改めて感じた。そして、私自身について考えてみると、今は白兵修行をしているが、元々こだわりがあるのは「強い砲撃」。

 実際その後のseayk3さんとの戦いでは、負けはしたが、速射ではなく以前のように貫通を入れて強い砲撃をしたところ、自分のペースで戦うことができた。


 白兵修行を辞めるわけではなく、まず「強い砲撃」という私なりの背骨を保ったまま、そのうえで白兵も強くなるということを組み込んでいくことにしよう。
 
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ベジータ☆

Author:ベジータ☆
サーバー:Astraios
国籍:オスマン
所属商会:フライング・サーカス

最新記事
最新コメント
カテゴリ
カウンター
海事がんばる仲間の延べ人数
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

月別アーカイブ