タイマン2016.01.31

 今日は砲撃戦で短期決戦だった。

1戦目vsRin~さん
 相手は白兵戦回避サーヴェイ、稼ぎ、カロ
 こちらは特殊船尾楼・網・耐砲撃ラモ、大提督、3改良カロ・2キャノ

 相手は白兵戦回避で、無理に白兵に行くと白兵が外れて頭クリになる危険性があったので、砲撃で攻めることにした。
 貫通まで入れて500オーバーとなったので強い砲撃で攻めることができた。
 混白を警戒して統率を気にするあまり、修理が止まってしまった場面があった。
 最後は砲撃と機雷で耐久が削れたところに、一斉砲撃にこだわらず砲撃し、横砲撃で勝利。

2戦目vsちゅうちゃんLOVEさん
 相手は司令塔・網ラモ、私掠海賊、キャノ混ぜ

 相手の装備攻撃値が376と高く、職業も私掠海賊だったため、この対戦も砲撃で攻めることにした。
 それでも展開で白兵になったが、こちらも白兵仕様にしていたおかげで白兵値でも互角だった。
 「白兵戦で相手の手を読む」ということは意識できたのでよかった。
 最後は砲撃と機雷で攻めて、横砲撃で勝利。

3戦目vsちゅうちゃんLOVEさん
 相手は迎撃・特殊船尾楼ラモ、私掠海賊、キャノン

 相手は船を乗り換えてきて、白兵戦迎撃に特殊船尾楼という白兵防御ダブル編成だった。
 ただ、白兵に入ると相手の迎撃は発動していなかった。以前の私も乗り換え時にやったが、先制SPSを抜き忘れたと思われる。

 砲撃戦でも白兵戦でも有利に進めることができていた。
 しかし、白兵抜け後に首相撲に来られ、頭被クリで敗北。

 2戦目も首相撲で攻められたが、首相撲が上手い方だった。逆旋回したのがダメだったか。逆旋回すると一瞬硬直するので、首相撲に対しては順旋回で対処してみよう。
 それと速度で負けている。装填までは時間がかかるから、白兵直後は貫通ではなく漕船を入れた方がいいのかもしれない。 
 
 また、私掠海賊だから砲撃は弱いはずということで、相手の砲弾チェックを怠った。敗戦後に改めて私掠海賊の優遇スキルを再確認したが、砲撃系は砲術以外は非優遇だった。それでも即沈させられたのはキャノンの貫通力によるところが大きい。「キャノンに対して連弾で対処する」ということができていなかったのが反省点。

 動画は続きから。




関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ベジータ☆

Author:ベジータ☆
サーバー:Astraios
国籍:オスマン
所属商会:☆ちゃぷちゃぷ団☆

最新記事
最新コメント
カテゴリ
カウンター
海事がんばる仲間の延べ人数
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

月別アーカイブ