タイマン2015.11.24

 先日タイマンしたロードさんからリベンジの申し入れがあり対戦。


1戦目
 相手は迎撃司令塔ラ・レアル、士官、キャノ
 こちらは迎撃司令塔ラ・レアル、フィリ、改良カロ

 お互いに同じ船OPだが、ズルをして練度調整したので迎撃はこちらが発動。
 人装備値は相手の方が上だし、司令塔で速射混白狙いもできないので、漕ぎを入れて速度に乗った攻めをした。
 漕ぎである程度スピードに乗ると、漕ぎを切って貫通を入れても速度は保たれるとわかった。
 早め砲撃したところ、動画を見直してもクリ位置じゃない角度だけど頭クリが決まり勝利。


2戦目
 お互い同じ船。50分以上の長期戦になった。
 前回は改良カロの砲撃と機雷で攻めることができたが、今回は回避を入れられて砲撃ダメージが通らず300も超えられない。
 逆に相手の砲撃ダメージの方が痛くて300オーバー。
 貫通を入れずに連弾を入れて対処するもまだ痛い。対戦後に話をしてわかったが、大砲は全キャノではなく改良カロ4、キャノ1だった。
 
 砲撃戦ではこちらが不利なので連弾を入れて防御重視。白兵は優勢に進めることができたので、後半戦はこちらは接弦を入れて白兵、相手は砲撃からの火炎壷。

 船員を削れて優勢かと思ったが水切れ。先日のYAMAZA★さん戦は資材切れで負けたので資材を多めに積んだ分、水を積む量が減ったのが裏目に出てしまった。相手は水が大量にあり、削っても削っても回復されてしまう。
 白兵でも要所要所で相手の方が白兵じゃんけんが上手かった。火炎壷などのアイテム使用を警戒して突撃をするが防御で返される。銃撃も錬成していればというのもあるが、大コヴァや副官妨害もあるので突撃にこだわり過ぎなければよかったか。突撃ワンパターンだった分、相手も防御で組みやすい展開を作ってしまった。

 最後もこちらの方が船員が上で白兵に入るものの防御で返される。水切れで後がないので撤退せずにそのまま白兵続行。ついに船員数でも追いつかれてお互いに突撃をし合い、両者ともに船員が一桁。こちらは迎撃で後攻なので相手の突撃を予測して防御にしたところ、相手はさらにその一歩上を行き銃撃カウンター。そこで緊張の糸が切れて最後は突撃したが後攻なので先に拿捕られて敗北。
 最後の最後ももう一度防御にすればよかった。




 大提督は砲撃も白兵もできていいと思っていたが、修理非優遇のデメリットから先日は資材切れで敗北、今日は資材を多めに積んで水切れで敗北と物資戦になると厳しい。まぁそもそも50分近く戦うことは稀だし、そこまで決めきれなかった点が問題か。

 砲撃ダメージが通らなったのが痛かった。最近の相手は防御スキルを入れず撃ち合って400オーバーのダメージを与えることができていたから砲撃・機雷で優勢に進めることができたが、今日のロードさんは回避を入れられただけでダメージが200台まで落ちてしまった。先日のYAMAZA★さん戦でも通防でシャットアウトされたときに少し考えたが、5カロではなくキャノ混ぜにした方がいいのかもしれない。
 
 あとはやっぱり白兵じゃんけんが課題。突撃ワンパターンではなく多様な攻めをしたり、相手の出す手を考えるよう心掛けよう。

 物資戦、砲撃戦、白兵戦と全てにおいて課題が出た敗北だった。


 負けた2戦目の動画をアップしたかったが、長時間過ぎて最後の方が途中で切れてしまったうえに、コマ送り状態になってしまったので今日は動画無し。最後の白兵を見直したかったのに残念。
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

No title

こちらこそ楽しかったし、大変勉強になりました^
てか50分タイマンしたの初めてかもです。
また遊びましょう^^ノシ

Re: No title

こちらこそ悔しいけれど、非常に意義深い対戦でした^^
ぜひまたやりましょう!!
プロフィール

ベジータ☆

Author:ベジータ☆
サーバー:Astraios
国籍:オスマン
所属商会:フライング・サーカス

最新記事
最新コメント
カテゴリ
カウンター
海事がんばる仲間の延べ人数
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

月別アーカイブ