タイマン2015.11.21

 首相撲を会得したいと思っていたが、今週はBCや大海戦で相手がおらずタイマンできずにいた。
 E鯖ラスパに行ってみたところ赤ネと青ネがいっぱいて、タイマン相手募集のバザコメしたところ、青ネのYAMAZA★さんが相手をしてくれた。


1戦目
 相手は先制・特殊船尾楼ナポ、賞金稼ぎ、ヴォルカン
 こちらは迎撃ラ・レアル、大提督、改良カロ


 人物装備をチェックすると攻撃値300オーバー、船OPも先制強襲、特殊船尾楼なので白兵タイプかと思ったが、砲撃タイプだった。
 こちらの砲撃は490ダメージを与えることができ、砲撃・機雷戦では優勢で進めることができた。
 相手耐久が回復しきっていない状態で白兵に入り、仕込み爆弾で反撃されたが、火炎壷で押し切って耐久拿捕で勝利。
 やっぱり重装2より大コヴァ1がいいようだ。

2戦目
 お互い耐久が削れた状態で白兵となり、火炎壷合戦。同じぐらいの耐久スタートだったが、副官妨害が働かずこちらが不利。「すぐ逃げる」癖を抑えてギリギリまで対抗するが、こちらは迎撃で後攻なので一歩早めに撤退を選択し、撤退成功。
 白兵抜け後、メリゴで修理連打しつつ機雷と砲撃で攻め合ったところ、相手の修理が追い付かず横沈で勝利。

3戦目
 2戦目の横沈は私も意外だったが、相手も意外だったらしく、少し話をして、こちらの砲撃が強いがキャノンなら連弾を入れていたから大丈夫なはずという話があり、2連勝で慢心してバカ正直に改良カロ5と答えてしまったため、3戦目は通常段防御で対抗された。

 砲撃合戦では通常段防御でこちらのダメージが通らず不利になり、修理・機雷・料理で操作圧迫となった。
 白兵前砲撃も上手くいかなかった。
 首相撲を試すも失敗して頭被クリ。
 終始劣勢で、最後は資材切れで横沈で敗北。


 大提督で修理非優遇なので資材は多めに400積んでいたつもりだったが、まだ少ないとわかった。

 2戦目終わった時点で板の予備が無く耐久が半端な板しかなかったため、途中で1枚飛んだのも響いた。準備がダメだった。最近は除去を入れずに真っ向勝負する戦い方で連戦だと部品の消耗が激しいから、部品の予備は準備しておこう。


 通常段防御で対抗されたのは仕方ないとして、メリゴの砲撃機雷戦で不利なら、錬成漕船で速度に乗った攻めをするなり、速射を入れて混白狙いなり別な攻め方をすればよかった。改良カロ、大提督にしてからは砲撃機雷で勝てていて、この日もそれで勝てたので、砲撃機雷の攻めにこだわり過ぎた。
 攻めのバリエーションの引き出しは多少なりとも増えてきたが、それを活かせなかった。1つの攻め方がダメであれば、別な攻め方に切り替えよう。この点は大きな教訓になった。
 
 首相撲は上手くいかなかったが、タイマンはできたし別な収穫は大きかったのでよかった♪

 動画は続きから。




関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ベジータ☆

Author:ベジータ☆
サーバー:Astraios
国籍:オスマン
所属商会:☆ちゃぷちゃぷ団☆

最新記事
最新コメント
カテゴリ
カウンター
海事がんばる仲間の延べ人数
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

月別アーカイブ