2015年10月大海戦2日目

 48戦、与23(47.9%)、被12(25.0%)、与クリ33(1戦あたり0.7)、被クリ25(1戦あたり0.5)

大海戦2015-10-2-1  大海戦2015-10-2-2 

 大海戦2015-10-2-3


 野良(半固定)、仕掛け艦隊の僚艦、フィリバスタ。
 小型は速度仕様ガンボート、中型は砲艦キャラベル、大型は装甲艦ラ・レアル。

 久しぶりの大海戦参加で、錬成アップデート後の大海戦としては初参戦。
 ぽお模擬やタイマンで知り合った過激団の人に声をかけていただき編成。
 マディラ前で要塞砲撃して相手から仕掛けられるという形で戦ったが、強いところばかりが相手だった。艦隊としては19勝26敗と若干負け越しだが、もっと負けている感覚だった。

 与被の数値としてはどちらも満足できる結果ではなく、被沈数はアベレージよりも悪かった。
 孤立して相手に囲まれることが多かった。周りを見ることができていなかったということか。
 防御スキルを入れようして弾道学を入れて被沈もまたあった。

 ただ、大中小それぞれに良くも悪くも収穫はあったので、その点ではよかった♪

 大中小別は続きから。


小型 与9、被6
大海戦2015-10-2-4
 大砲は初の変性シュミネを使った。
 最近ずっと与沈が一桁前半で低迷が続いている小型。今日も中盤までそんな感じだったが、最後の数戦は、一旦外に出て、そこから速度に乗ってスナイプするというやり方ができて手ごたえがあった。
 防御面は、被沈しないことをテーマにしたつもりだったが、結果としては自己ワーストタイの被沈数だった。何でもないマンツーマンですれ違い後のメリゴで被クリ沈という大アホ沈も出てしまった。ワンテンポ早めに回避操船するようにしよう。
 最後の方にやった一旦外に出る戦法で、防御面も負担は減るだろうし、攻撃面が上手くいけば精神的にも安定して防御も余裕を持てると思うので、次回は一旦外に出るということをテーマにやろう。


中型 与9、被2
大海戦2015-10-2-5  
 中型は最近、与10被3ぐらいで安定しているが、今日も安定した結果になった。
 大砲は迷った末に変性シュミネを試した。装填と射程はベストなので問題は火力が足りるかどうか。これで火力不足を感じたら再検討しようと考えたが、遠目からでも落とせたので、中型も変性シュミネでよさそうとわかった。
 防御面ではBCで見かける攻撃が上手い人を警戒していたが、ちょっと警戒心を解いてしまって頭被クリ沈したのがもったいなかった。

大型 与5、被4
大海戦2015-10-2-6 
 大型がダメだった。
 船は前日に造った装甲艦ラ・レアルにしたが、大砲をキャノンではなく改良カロにしてしまったため、貫通を入れることが多く漕船を十分活かすことができなかった。ラ・レアルの長所である漕船を活かせずに、耐久、装甲値の低さという短所だけが出た結果となってしまった。
 やっている時の感覚としては、こちらはクリを入れても落としきれず、相手からは被クリ一発で即沈という感覚だった。数値を見ると被クリ12回で被沈4回だから、いくらかは装甲艦のおかげで耐えれたのか。
 相手3隻の対戦で慢心から頭被クリ沈というアホ沈もした。

 中型まではスナイプで落とせるが大型はそれでは落とせないので戦い方のチェンジが上手くいかなかった。


 記録を見ると、帆船の時も装甲艦を使うと与が伸びず砲艦に戻した前回は与が伸びた。砲撃錬成、操舵錬成で、やっぱり砲艦がいいのか、装甲艦でも落とせるのか再検討が必要。これに加えて漕船ラ・レアルの効果も検討となると複雑になるので、次回は帆船に戻して、まずは砲艦か装甲艦かを固めよう。
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ベジータ☆

Author:ベジータ☆
サーバー:Astraios
国籍:オスマン
所属商会:☆ちゃぷちゃぷ団☆

最新記事
最新コメント
カテゴリ
カウンター
海事がんばる仲間の延べ人数
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

月別アーカイブ