ぽお模擬2015.10.03

7戦、与5(71.4%)、被2(28.6%)、与クリ6(1戦あたり0.9)、被クリ11(1戦あたり1.6)

 砲撃錬成や操舵錬成はまだ終わっていないが、貫通14操舵11までは到達したので久しぶりに模擬。
 稼ぎ、カロ、砲術20水平19弾道20貫通19回避20操舵15、砲術3、砲術4、操船1・2無しで参戦。
 前半戦は海事補正なしのAルール、後半戦は海事補正なしのBルール。

 錬成後に出た前回のフリゲ模擬では、操舵R不足で旋回がダメ、ブランクで抜けクリが撃てない、外付けキーボードに慣れてないという課題があった。

 まずG0MAX船をどこにしまったかわからくなり、かなり探したw
 錬成後の装備構成はフィリ以外をまだ検討していなかったので、稼ぎのオーソドックスな装備にしてみた。

 途中参加で前半戦のAルールは野良で1戦だけ。海事補正なしだったが、そういうこと以前に「外付けキーボードに慣れていない」で操作が滅茶苦茶だった。

 後半戦はあるふぉーと艦隊、途中から野良1人加えて対戦。
 錬成効果で横で390ダメージが出た。操船1・2を入れればもう少し下がるのかもしれないが、いずれにしても操舵錬成より砲撃錬成の効果の方が大きく、横削りでどんどん耐久が削れて、火力過多のG3のような戦いだった。

 久しぶりの模擬でどこまでできるか不安だったが思ったよりは戦えた。
 前回の課題だった操舵R不足は、今回はブースト込み15で旋回は大丈夫だった。
 抜けクリについては、序盤の1、2戦はダメだったが、後半は決めることができた。
 外付けキーボードに慣れてないという点は、旗フォローに行こうとして接弦、連弾入れた後に回避を入れようとして弾道が入ったりとまだダメだった。ただ、前回は回避連打除去入れができなかったが今回はできるようになっていたので、少しは進歩した。
 外付けキーボードには「ggg」「旗ffff」「4-5」とかの言葉も登録していたが、それよりも頻繁に使うものとして「さ」「@」を登録した方がいいとわかった。

 数値的には与クリ率が低いが、読み砲撃はできたし、火力過多で一発で決めきれたという面もあるので必ずしも悪かったのかはわからない。
 防御面では、被クリ率1.6は悪いが、強い艦隊に2回あたり2戦2沈8被クリだったのを除けば5戦0被沈3被クリだった。強い艦隊、強い人を相手にすると慌ててキーボードに慣れていないのが顕著になる。その証拠に最終戦は混白をとられたのも多かった。
 2沈もいずれも3-5の大劣勢からなのでやむを得ないが、それでも1-3で囲まれても攻撃スキルのままだったのも一因。大劣勢で逆転を目指すために攻撃重視としても、囲まれたら防御スキルに切り替えることにしよう。

 数値に表れない部分としては、「ブランクがあると舵残しができなくなる」というのが今日も出た。それと意識が攻撃に偏っていて、旗フォロー意識がない状態になっていた。

 久しぶりに模擬を楽しめたのでよかった♪
 
 動画は被沈した最終戦を続きから。
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ベジータ☆

Author:ベジータ☆
サーバー:Astraios
国籍:オスマン
所属商会:☆ちゃぷちゃぷ団☆

最新記事
最新コメント
カテゴリ
カウンター
海事がんばる仲間の延べ人数
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

月別アーカイブ