将官ラ・レアル

 今回のアップデートはいろいろやり込み要素も多くて久しぶりに良アップデートな気がする。
 今週は仕事も忙しかったし、アップデートのどれから手を付けるか迷って結局何もせず南蛮w

 やっと明日から夏休みで時間がとれたので、将官ラ・レアルを造船した。

 ほんとはアップデート情報を見た時に、古代ガナドールの目のついた船を見て「造りたい!」と思ったが、新船はそれではなかったものの久しぶりの大型ガレー。船員も多いし装甲値も高く、強化回数も多いのでかなりいい船になりそうと期待して造船。

 そして無事に造船完了。

 しかし、出航所に出ると「あれ?」
 衝撃の事実が!

 アップデートの写真とかを見ると船首はかなり長いとは思っていたが、全体的にかなりスマートな船かと思っていた。
 ところが・・・
 将官ラ・レアル①

 なんだ、この空母みたいな甲板は?!

 船尾のところも城みたいのがあって、なんか東アジアの船みたい。。。

 カッコよくない('A`)


 ほんとはこの記事は造船記事にするはずだったが、フォルムの衝撃が大きすぎたので本日はここまで。。。
 夏休み旅行から帰ってきたら、造船記事を改めて書きます。。。
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ベジータ☆

Author:ベジータ☆
サーバー:Astraios
国籍:オスマン
所属商会:☆ちゃぷちゃぷ団☆

最新記事
最新コメント
カテゴリ
カウンター
海事がんばる仲間の延べ人数
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

月別アーカイブ