CL前夜模擬2015.07.24

7戦、与2(28.6%)、被5(71.4%)、与クリ11(1戦あたり1.6)、被クリ13(1戦あたり1.9)

 砲術家、カロで参戦。
 オポでは強い相手が多く、賞金稼ぎや上級士官で回避20にしてもコンボで高耐久から被沈してしまうので、ワンチャンスに賭けることにして砲術家の回避16にした。

 被クリ率は悪いし、被沈も非常に多く防御面がダメだった。
 抜け被コンボ沈がいくつかあった。コンボのリスクがあるか確認して維持してフォローを待つかの状況判断が重要だとわかった。
 舵残しはだいぶできたつもりだが、抜け被沈が多かった結果からはまだ足りなかったか。
 抜けクリ被沈だけでなく流れでのアホ沈も何度かあった。

 重かったせいか舵も今一つだったし、攻撃面でも弾が出ない。
 前半は毎回被沈でダメダメだったので、真面目な私は普段は模擬や大海戦の時は夕食でもビールを飲まないが、今日は途中からヤケ酒ビールを飲んだ。
 そこから与を2つ獲れた。オポ常連の強敵相手に与を2つも上げることができたし、2与目は3-5大劣勢からだったのでよかった。いずれも高耐久からの与沈で、その点では砲術家の効果があった。
 ただどちらも抜けクリではなく流れ。G0模擬では抜けクリで決めなければならないので理想的な形ではない。とはいえ、与に繋がらなかったが抜けクリを決めることができた場面もあったので、その点では自信を持とう。

 前半は白兵をしっかりすることを重視したが、途中で対戦した相手砲術家の人が中距離で攻撃を狙っていた。砲術家は防御とトレードオフで攻撃力を得ているわけだし、私が砲術家にしたのも艦隊内の役割としてしっかり与を挙げることを目標にしたためなので、もし砲術家でやるなら攻撃の方を重視した方がいいのかもしれない。
 そう考えて後半戦はブーン気味で動いたが、私と旗がブーンして中が1-3になり味方が被沈した場面もあったので、狙えばそれでいいというわけでもなく、そのバランスが難しい。

 艦隊としては全敗だった。優勢もあったが、あるふぉーと艦隊の大きな課題は優勢から勝ちきれない。明日のCL本番では最下位リーグで力量的に近い相手も多く優勢を獲れるチャンスがあるだろうから、明日はきっちり勝ちきりたい。
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ベジータ☆

Author:ベジータ☆
サーバー:Astraios
国籍:オスマン
所属商会:フライング・サーカス

最新記事
最新コメント
カテゴリ
カウンター
海事がんばる仲間の延べ人数
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

月別アーカイブ