タイマン2015.07.12

 週末は模擬に戻る予定だったが、金曜日は残業で疲れていたのと帰りが遅くなり不参加、土曜日は商会のみんなはオポ模擬参加、ドーバー模擬もあったが今一つ気分が乗らず不参加、日曜日は中型2-2があったがインが遅くなり不参加。
 ということで、3日間戦わなかったので戦いたかったのと、新しいタイマン船を試したかったので、ラスパに行きタイマン。

 1戦目vs suisuisui_5さん
 相手は斬り込み網ナポ、広域海賊、カロ、シュミネ。
 こちらは装甲艦・迎撃ナポ、砲術家、3カロ2キャノ。

 どうしてもガレー船で砲撃もできるようにしたかったので、砲術家の3カロ2キャノ、服装備はピース、砲撃SPS2つにした。そのうえで白兵でも攻めれるように、武器だけ白兵用、白兵SPS2つ、重装2つ。

 相手船員は305人という白兵特化で、白兵攻撃値600オーバーで銃撃錬成。こちらも迎撃発動で白兵防御値590ではあるものの、銃撃で押される。相手が白兵メインということがわかったので、こちらは抜けて砲撃で攻めようと考えたが、鐘も妨害で抜けられず白兵でかなり削られた。
 ライン際に行き、相手が旋回してきたところに読み砲撃が決まり頭クリで勝利。

 2戦目vs suisuisui_5さん
 相手は特殊船尾楼・直阻止ラモ、広域海賊、シュミネ。
 こちらは装甲艦・迎撃ナポ、砲術家、3カロ2キャノ。

 相手の白兵が強いので距離を置いて重量砲撃。白兵に入ると相手攻撃値595、こちら防御値590。数値的には互角だが、錬成銃撃と白兵ジャンケンは相手が格段に上で、相手の突撃を警戒して防御を入れると銃撃カウンターを喰らうなど、白兵では押される。
 白煙弾で上手く対処できた場面もあったので、もっと白煙弾を使った方がよかった。 
 白兵になるのを逃げていては接弦で白兵になり相手のペースになると考え、接近戦では砲撃してこちらから白兵に行くことにした。
 速射を使って混白狙いも考えたが、相手の白兵値を恐れてできなかった。相手が接弦白兵を狙っていて、こちらから砲撃白兵に行くのであれば、混白狙いもかなり有効だったはずなので、こちらから接弦まではいれないが迎え撃つ形で速射で混白狙いをすべきだった。
 最後は、相手の直阻止が切れて次の直阻止を入れる直前に読み砲撃が決まり頭クリで勝利。


 砲撃戦では、改良カロは耐久が削れて使えなかったので名匠カロだったが、砲術家効果で横砲撃350~400のダメージを与えることができたので大きな収穫でよかった。
 強い横砲撃ができたおかげで、白兵前に横砲撃で大ダメージを与え火炎壷で攻めるという本来の攻めの形をすることができた。
 白兵戦迎撃の効果はあったが、白兵ジャンケンがダメで結局白兵では押されてばかりだった。数値はこれで十分なので、あとは白兵ジャンケン。相手の白兵値が高いとどうも苦手意識で冷静さを欠くので、迎撃防御値を頼りにもっと冷静に対処しよう。

 こちらの白兵攻撃値は相手に特殊船尾楼なしの1戦目で410。砲術家で剣術非優遇なのが響いたので、このままでは白兵での攻めは厳しい。修理非優遇だが大提督の方にするか、あるいは砲術家のままで混白狙いか。

 動画は2戦目を続きから。
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ベジータ☆

Author:ベジータ☆
サーバー:Astraios
国籍:オスマン
所属商会:☆ちゃぷちゃぷ団☆

最新記事
最新コメント
カテゴリ
カウンター
海事がんばる仲間の延べ人数
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

月別アーカイブ