タイマン2015.07.09

 週末にはまた模擬モードに戻るため大学SPSの関係でタイマン修行は今日が最後。

1戦目vsヴェグナガンさん
 相手は斬り込み網一等、稼ぎ、キャノ。
 こちらは迎撃船尾楼ラモ、仕官、キャノ。

 相手がタイマンのレギュを勘違いして底船だった。接弦して白兵拿捕で勝利。

2戦目vsヴェグナガンさん
 相手は白兵戦改装・直阻止オスガレ、稼ぎ、キャノ。
 こちらは迎撃船尾楼ラモ、仕官、キャノ。

 相手は稼ぎなので砲撃主体。こちらは白兵狙い。
 開幕で混白が決まって突撃1回で100人飛ばすも最後に抜けられ。その後も白兵はかなりの確率で抜けられてしまう。偽造通信文を使ってもあまり効果が感じられなかった。
 模擬ラーで砲撃精度が高く、大旋回でまたぐところを何度も被クリした。最後はライン際でお互い停船して相手の旋回待ち。いつもなら大旋回でなんてことはないが、これまで大旋回で被クリしていたのでこちらも動けず、被クリを怖がった微妙な旋回でラインアウトしてしまい敗北。

3戦目vsヴェグナガンさん
 相手は白兵戦改装・直阻止オスガレ、稼ぎ、キャノ。
 こちらは重量ナポ、仕官、キャノ、改良カロ1。

 重量ナポに乗り換えて再戦。船首砲と船尾砲も通常弾に変えて、船首砲などでも重量を撃てるようにした。
 模擬ではあまり使われない重量で違和感を与えるために、距離を置いて重量メインで攻めることにした。
 またもや大旋回から頭被クリを喰らう。
 ラモでは砲撃に転じることができなかったが、ガレー船で砲撃でも攻めることが今の課題なので、白兵狙いではなく水平弾道で攻めてみた。最後はライン際の大旋回が危なかったが事なきを得て、逆に相手の大旋回に頭クリを与えることができ勝利。

4戦目vsデュカさん
 相手は板・迎撃・水密ソブリン、稼ぎキャノ。
 こちらは重量ナポ、仕官、キャノ、改良カロ1。

 タイマン期間最後なので、今週負けたデュカさんとアルティメット・スコールさんにリベンジしたいと思っていたところ、デュカさんがいたのでリベンジを申し入れ快諾してくれた。
 先日の対戦で、白兵対策として迎撃を付けていることはわかっていた。事前の情報戦はズルいと思うが、どうしても勝ちたかったので迎撃対策でこちらの船員練度も調整。

 先日の2戦目は重量ナポで対戦したが、その時は頭に血が上っていて重量を使うことすら忘れていた。今回は重量で足止めすることと、砲撃戦ではなく白兵狙いという戦略。
 こちらが白兵狙いなのに逆に混白を何度もくらってしまう。混白対策の統率連打がまだできていない。
 接弦白兵やメリゴから距離を縮めて白兵に入ることは、だいぶできるようになってきた。
 白兵では押せたが、相手は斬り込み網でもなんでもないのに、またもやすごい確率で白兵を抜けられる。
 最後は水も弾も尽きて砲撃も機雷もできなくなったので、ひたすら白兵狙い。38分の死闘の末、白兵拿捕で勝利できた。終わってみると20板は耐久9、重層2つは耐久3と8で、もう少し戦っていたら20板も重装も吹っ飛んでいた。


 今週のタイマン修行のまとめとしては、白兵メインの相手に対する戦い方は確立できなかったが、砲撃メインの相手に対して接弦白兵で攻めるという戦い方は確立できた。技術的には接弦を入れて白兵に入ることや漕船を使えるようになったし、少しは戦略というか攻め方の方針を意識することもできるようになった。
 今後の課題は、混白狙い、混白対策の統率連打、大旋回での被クリ回避、首相撲、そしてガレーでも砲撃で攻めるようになること。

 また機会があったらタイマン修行をしよう♪

 動画はガレーでも砲撃での攻めが成功した3戦目と、デュカさんにリベンジできた4戦目を続きから。


関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ベジータ☆

Author:ベジータ☆
サーバー:Astraios
国籍:オスマン
所属商会:フライング・サーカス

最新記事
最新コメント
カテゴリ
カウンター
海事がんばる仲間の延べ人数
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

月別アーカイブ