タイマン2015.06.20

 今日はカンツォーネさんとタイマン。

 大砲は速度を出してラムアタックをしてくるのを重量砲撃で対抗するため、カロを1基増やして改良カロ1、名匠カロ1、特優ヴォルカン3の構成。
 相手はラムオスガレ、キャノ。

 重量で速度を殺すことを重視したが、それでもラムアタックを決められた。
 横砲撃では貫通も使ったが削れない。ラムアタックを決められていた分、耐久はこちらの方が削られていた。

 メリゴでは、相手キャノなので連弾を入れればいいのはわかっていたが、入れずに速射で押そうとしたがこちらの方がやられた。

 白兵に入ってみると以前ほど相手の白兵値が高くなかった。白兵ではこちらに分があり、相手は網だったので白兵で仕留め切るために偽造通信文を多用したが抜けられた。白兵では決めるのを急いで偽造通信文ではなく、船員削りをした方がよかったかもしれない。

 最後は連弾を入れていたが頭クリを決められ負けた。
 対戦前に職業をチェックして相手は砲術家だったが、その情報を活かせなかった。混白発生率も向こうが高く砲撃ではこちらが不利だったのだから、白兵で押そうという攻め方をすればよかった。


 昨日の対戦でもそうだが、今までは職業や装備的にも砲撃仕様で横削りができていたので、そのイメージが残っていて削れてないことに対する焦りがある。今は職業も装備も砲撃ではなく白兵仕様なので、大砲はキャノにするか。
 それ以前に、装備が白兵仕様なのに砲撃で攻めようとしているところがアンマッチで、自分としてどういう勝ち方を目指すのかという戦略がないのが一番の問題なので、そこを考えてみよう♪

 動画は続きから。
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

No title

先日の2戦はお付き合いありがとうございました^^
実はこちらもニコ生放送ライブ中継中でして・・・2戦ともぶざまな負け方をしてとんだ恥をかいたところでした^^;;;
重量で足を止められての、遠方から狙撃でなかなか白兵入れずで苦手タイプだったのを覚えています><
またお会いすることあれば、リベンジよろしくです!

Re: No title

こちらこそ対戦ありがとうございました!
そっかぁ、重量効いてたのか(・∀・)

是非是非またタイマンしましょう♪
プロフィール

ベジータ☆

Author:ベジータ☆
サーバー:Astraios
国籍:オスマン
所属商会:☆ちゃぷちゃぷ団☆

最新記事
最新コメント
カテゴリ
カウンター
海事がんばる仲間の延べ人数
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

月別アーカイブ