ドーバー模擬2014.11.29

27戦、与16(59.3%)、被0(0.0%)、与クリ49(1戦あたり1.8)、被クリ32(1戦あたり1.2)

DBA ドーバー模擬2014-11-29-1 
DBA ドーバー模擬2014-11-29-2  DBA ドーバー模擬2014-11-29-4 

 今日は、マヨさんの動画を見て攻守のスキル切り替えの早さに触発されたので、来年のテーマである攻守の切り替えのうち、「スキル切り替え」と「風を見る」をテーマにやった。しかし、スキル切り替えは、慣れず、抜けクリ撃った後に切り替えようとしているうちに白兵に行くタイミングが遅くなったりしたので、いつものすぐ白兵に行くスタイルに戻した。風も少しは意識したが、ほとんどできなかった。いずれも簡単には行きそうにないので、来年に腰を据えてじっくり取り組もう。

 防御面は、数値としては被沈0で済んだが、、装甲艦改装によるところが大きく、被クリがかなり多くてダメだった。抜け被クリが無かった点はよかったので、次回は流れ被クリを減らすよう意識しよう。

 攻撃面も、数値としてはよかったが、内容としては優勢からの与が9とマヨさんが落として優勢になった後の有利な状態での与がほとんど。
 抜けクリもやっている時は中盤までは当てることがでいている気分だったが、動画を見直してみると結構外していた。抜けクリポジションへの移動はだいぶスムーズにできるようになったので、あとは抜けクリ精度。舵残ししていない相手には当てれたと思うので、次回は白兵前に相手が舵残ししているかどうか把握することに重点を置くこと、そして舵残ししていなさそうであれば確実に見て撃ち、舵残ししていそうであれば早め撃ちという使い分けに挑戦してみよう。

 後半は、自分も落としてやろうという意識が強くなり、かえって攻撃がダメになったし、艦隊のリズムも悪くなった。序盤は、攻撃は超絶アタッカーのマヨさんにまかせて攻めっ気を抑え、マヨさんが落ちたりリングアウトした時は自分が攻撃役にならなきゃと気持ちを切り替えたというのはよかったと思うので、4番辺りが合ってるのかもしれない。

 艦隊としては、トゥーさん旗の丁度いい距離感、インのロードさんのパス出しと決定力、インのデブさんの粘りとフォロー、超絶アタッカーのマヨさんと、艦隊のバランスがよく24勝3敗とほとんど勝てた点はよかったが、私を含めて優勢からの白兵抑えがちゃんとできなかったのが課題。

 動画とDBAに関しては、今までは商会員限定してきたが、もう公表しても大丈夫だと思うので前回から公開。ユーチューブには多めにアップしたが、ブログには今日唯一活躍して逆転勝ちできた1戦と、逆転負けした1戦を続きから。


関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ベジータ☆

Author:ベジータ☆
サーバー:Astraios
国籍:オスマン
所属商会:フライング・サーカス

最新記事
最新コメント
カテゴリ
カウンター
海事がんばる仲間の延べ人数
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

月別アーカイブ