砲艦改装の功罪

 先日の緑MAX模擬で砲艦改装船だとキャノンや強化ヴォルカンの横撃ちで500オーバーが何回も出て涙目だった。
 なかでも横風カロで回避を入れているのに1310被沈したのが悔しいというか納得がいかなかった。

 リビルドが実装されたのが去年の4月で1年半後の今頃わかったのかというタイトルだが、砲艦改装の効果「与砲撃ダメージ5%上昇、被砲撃ダメージ5%悪化」の〝5%”は少し前の消費税と同じ数値wで、100円のお菓子を買っても105円でたいして変わらないという認識だったが、実際は100ではなく1200ぐらいとして、その5%なので60、相手も砲艦だったので1200+60+60=1320か。被沈したのが納得できた。

 逆にその相手の被沈の半分は私が獲れたから、攻撃面では砲艦改装だから落とせたのかもしれない。

 別件で8月頃からの緑模擬のDBAを見たが、8月頃は被沈が少なかったのが9月、10月は増えてきていた。8月頃までは外周ブーンだけだったのが、9月以降は抜けクリを狙うようになったからかと考えている。

 今のG3砲艦アプレットは強化砲門ベースなので専用艦で排水ポンプを付けており機雷除去を使えない。横撃ちの500オーバーといい耐久管理的にいいように削られるだけという点も不満に感じた。

 今年は攻撃強化の年ということで、砲艦アプレットは「防御を捨てて攻撃特化」のコンセプトで造船してそれなりによかったが、相手を落とすために自分が落ちないということも重要だと思うので、装甲艦改装船を造船してみよう♪

関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ベジータ☆

Author:ベジータ☆
サーバー:Astraios
国籍:オスマン
所属商会:☆ちゃぷちゃぷ団☆

最新記事
最新コメント
カテゴリ
カウンター
海事がんばる仲間の延べ人数
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

月別アーカイブ