バミューダスループ造船

 新船のバミューダスループは既存船の上位互換の性能ではなかったので造船は気が向いたらと思っていたが、BCで乗ってる人が何人かいたので、私も造船してみた。 
 冒険レベル的にサーヴェイやハインドに乗れない私にとって、大型で速度重視の船は無いので速度に特化した船にしてみた♪

<コンセプト>
 速度重視

<OPスキル>
 連携強化

<専用スキル>
 排水ポンプ 

<旋回値、装甲値等>
 耐久:1357
 縦帆:117
 横帆:115
 旋回:17
 装甲:36
 船室:159

<グレードボーナス>
 加速強化1
 加速強化2

<船型式>
 高速戦闘艦 

G3バミューダ①  G3バミューダ②


 検討内容は続きから。

 いざ造ろうと思うと、強化回数が5回と多いものの船体の強化値が少ないので普通にやってOP2個付けにしようとすると耐久250にならず、なかなか選択が難しい。

 まず船の特徴から考えると、
  長所:補助補が1枚で加速が早い。船体が小さいので流れクリが当たりづらい。
  短所:耐久が少し低め。船員が少ない。装甲値が低い。
 
 フルファイア人員は単純計算で34+94=128人。船員は159人なので余裕は31人。

 強化の全体の方向性として、長所を伸ばすか、船員及び装甲値の弱点補強をするかがあるが、弱点補強するなら迎撃リビルドや装甲艦改装も選択肢に入ってきて迷うことこの上ない。弱点補強するなら普通にソブリンなどに乗ればという話になるし、船員の余裕が31人なら大丈夫な気がすると自分に言い聞かして、長所を伸ばした尖った船にすることにして弱点は見切ることにする。

 次に戦い方のコンセプトは、上記の短所からインには向いていない。BCで相手をした感じだと、船体の小ささと速度を活かしてサーヴェイのようにビュンビュン動かれてやっかいだったので、外周スナイパーで速度重視にしてみよう。

 用途としても上記の短所から模擬用は厳しい。直阻止が付くなら大海戦用でもよかったが、とりあえずBC用ということでG3化。
 
 船OPの候補は 
  轟音機雷:インではないので却下。
  特殊煙幕弾:嫌がらせにはなるが、決定打にならないので却下。
  重量砲撃:有効だが、スキル切り替えが面倒。しかし重量で速度を殺した上でクリを狙うのはいいのかも。
  斬り込み網:インキャノ時の網フェリペで抜けられなかった時にもう絶対付けないと誓ったので却下w
  強化砲門:よさげだが、有効射程距離は変わらず、装填アップも緑服で十分なので効用なく、メリットが思ったほどではない。
  連携強化:スナイプに合わせて味方のコンボで落とせることが期待できる。

 連携強化、次点で重量砲撃。 BC用途ということを考えると重量砲撃までは必要ないので連携強化。

 専用OPの候補は、耐砲撃、排水ポンプ、機雷除去。弱点補強の耐砲撃ではなく、速度重視で大浸水による減速対策で排水ポンプ。

 リビルドは、速度重視ということで縦帆、横帆をMAX近くにしたいので船型は高速戦闘艦。
 造船時のネックが耐久なのでリビルドで耐久強化してOP2個付けも面白そうだが、最初の強化で強化ロープ2個いれてしまったので、耐久強化バージョンは見送り。
 グレードボーナスは、弱点を補うなら船室強化や装甲艦改装も迷うが、強化方針に基づき加速強化1、2を付与。
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ベジータ☆

Author:ベジータ☆
サーバー:Astraios
国籍:オスマン
所属商会:☆ちゃぷちゃぷ団☆

最新記事
最新コメント
カテゴリ
カウンター
海事がんばる仲間の延べ人数
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

月別アーカイブ