2014年6月大海戦2日目

53戦、与15(28.3%)、被8(15.1%)、与クリ37(1戦あたり0.7)、被クリ26(1戦あたり0.5)
大海戦2014-06-2-1  大海戦2014-06-2-2

大海戦2014-06-2-3 

小型はG3ガンボート、中型は速度仕様のG3将官重キャラベル、大型はG3アプレット。
商会艦隊の仕掛け艦隊の僚艦、砲術家で参戦。

 今回は僚艦だし、強い商会艦隊なので与30もイケるかもと思ったがダメだった。
 与30どころか20すら超えられず。
 日曜日に続けて参戦は奥さん的に許されないので土曜日1日に賭けていたが、それでこの成績なので落ち込んでいる。

 聞き専だがスカイプも使って小型はコンボをみんなで獲れたのはよかった。

 ダメだった原因としては、逃げ旗が多かったり、精鋭艦隊との対戦が多かったという要因はあるが、「読み砲撃」ができていないことと、小型なら外周に出てスナイプをする、大型なら抜けクリを狙いに行くという戦い方の方針が定まっていなかったことが悪かった。 それと今までよかった時は旗落としに行くより旗護衛的に動いた方がうまくいったが、今日はそこもあやふやだった。そして抜けクリも全然当てられなかった。



大海戦2014-06-2-4 
 小型は与6被1。防御面は被1被クリ率0.2なのでよかった。問題は攻撃面で小型で与10以上獲りたいところ6止まりだった。
 よかった時と比べると、与クリ率が0.4なのでやはりクリを当てられていない。動画を見直してもそんなに悪くないが、いま一歩足りない。
 基本的に直阻止を入れっぱだったが、もっと状況に応じて貫通に切り替えるべきだったし、直阻止を入れている時はそれを活かして相手の間に入っていった方がよかった。
 それと全体俯瞰してもっと頭クリを狙うべきだった。 BCでも今月は頭クリがうまくとれていなかったが、それが出てしまった形になった。


大海戦2014-06-2-5 
 中型は与7被4。前々回にシュミネで落としきれなかったので、今回はシュミネではなく改良カロを使った。射程距離は短くなったが、与クリ率は0.9なのでそれほど落ちていないのはよかった。改良カロでも落としきれない場面は1度だけあったが、それ以外は落とせていたので改良カロの方がよさそうだ。落としきれなかったのは悔しいので次回は砲艦改装に戻してみよう。
 与7の数字自体はまあまあだが、対戦数が多かったので与沈率は35.0%で高くない。 やはり抜けクリを決められないことや、旗護衛に動かなかったことが原因。
 ダメだったのは防御面。今までの平均は2ぐらいだったのが、今回は4。小型で与6止まりだったという焦りから、攻撃的になり防御の意識が弱くなってのアホ沈が多かった。


大海戦2014-06-2-6
 大型は与2被3。大型が最悪だった。与が2止まり。、与クリ率の割に与沈がとれていない。与を獲れなかったのは、元E鯖最強艦隊など精鋭相手が多かったのもあるが、抜けクリを狙いに行かないということが大きな原因だった。そして「読み砲撃」ができていないこと。
 防御面も被クリ率1.2といつもより悪かった。ここでも攻撃に意識がいっていたのかもしれない。

 今回は悔しい結果だったが、商会の固定艦隊はよかったので、次回は「読み砲撃」と戦い方の方針を改善して、頑張ろう♪
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ベジータ☆

Author:ベジータ☆
サーバー:Astraios
国籍:オスマン
所属商会:☆ちゃぷちゃぷ団☆

最新記事
最新コメント
カテゴリ
カウンター
海事がんばる仲間の延べ人数
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

月別アーカイブ