緑模擬 大海戦風2014.06.07

17戦、与8(47.1%)、被5(29.4%)、与クリ48(1戦あたり3.4)、被クリ35(1戦あたり2.1)

 来週末に大海戦があるということで、商会で大海戦模擬が行われた。こういう企画は今までなかったのでありがたい。10-10とまではいかなかったが20人近く集まり9-9などの形でできた。
 レギュは大海戦仕様なので船も大砲も何でもOK。船は大海戦用G3アプレット。模擬なのでさすがに教導書や20板は使わなかったが、大砲は特優シュミネの失敗作を使った。

 先週の底模擬が防御面がダメで被沈が多過ぎたので、今週の模擬は防御メインでやろうと思っていたが、大海戦風ということもあり、防御メインという形は必ずしもできなかった。

 ダイス編成なので最初の3戦は旗になってしまい、先週の底模擬の防御のダメさがあったから不安だったが、防御を頑張ろうという気持ちがよい結果につながり、劣勢でも被沈しないで終えることができたのはよかった。

 その後は僚艦で参戦したが、大海戦での大型被クリ率が0.7ぐらいであることに比べると2.1とかなり悪かった。もちろん本番の大海戦時は模擬慣れしていない相手も多いので、それに比べて悪化するのは当然ではあるが、それを考えても悪い。もっと周りを見るようにしよう。
 そして、被沈の内容としても頭被クリ沈を何度もしてしまい、数字以上に悪い内容だった。 頭被クリ沈が本当にダメだった。よくとらえれば、大海戦本番前にそのことがわかったのはよかった。

 攻撃面は、後半に人が少なくなり5-5になってから与を固めて獲れたので最終的に被より与が多くなって、一応の格好はつけることができたが、全て流れ与で抜けクリは全然当てることができなかった。抜けクリを当てられない原因をPC環境のせいにするのはもう止めて、これが自分の実力だと思い練習しないとならないと痛感した。

 攻守ともに課題が如実に表れたが、そのことがわかったし、久しぶりにMAX模擬をすることができたのはよかった♪

 本当にダメな頭被クリ沈動画は続きから。
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ベジータ☆

Author:ベジータ☆
サーバー:Astraios
国籍:オスマン
所属商会:フライング・サーカス

最新記事
最新コメント
カテゴリ
カウンター
海事がんばる仲間の延べ人数
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

月別アーカイブ