ファロ模擬2014.02.21

7戦、与1(14.3%)、被0(0.0%)、与クリ10(1戦あたり1.4)、被クリ14(1戦あたり2.0)

 野良で拾っていただいて参戦できた^^
 拾ってもらったのはアゴB艦隊で、恐れ多いので辞退したが、野良だから気にしないでということで混ぜてもらった。

 アゴ艦隊なので味方が強かったが、必ずしも優勢ばかりだけでなく劣勢や負けもあった中で、被沈0を達成できたのはとてもよかった。
 攻撃しないつもりだったが、1戦目で私と相手一人が浮いたところで、攻撃しないので別な何かをしようとして意味不明な動きになり、かえって味方が危うくなった。2戦目からは、展開で攻める場面は攻めることにしたが、それでも控えめにして、防御やフォローを優先した。

 矢印旋回のおかげでほとんど抜け被クリはなかったのは大きな収穫。防御意識も強く持てたので4戦目と7戦目以外は1戦あたり被クリ1回で済んだ。
 被クリは流れでの頭被クリが多かった。それも至近距離の頭被クリ。矢印旋回のデメリットとして、効き始めが遅いといことがあるので、流れでの回避操船はクリック旋回、抜けクリの後舵は矢印旋回と使い分けた方がよさそうだ。

 防御重視ということで今日は特優板を使った。速度低下のデメリットが心配だったがその点は大丈夫だった。むしろ、矢印旋回した後に帆が最小になったままの場面があったので、そっちの方を気を付けなければ。

 最後の7戦目が被クリ6回と悪かった。4-5の劣勢ではあったが、それが原因ではなく単純に操船ミス。先週の土曜日も最後の1戦の被クリ率が著しく悪かった。集中力が切れたというより、それまで被クリが少なくて済んでいて、慢心や油断が生じているのかもしれない。最後まで気を緩めないようにしよう。

 与1は5-3の大優勢になったので攻めたものだが、例によって遅すぎたために当たったクリなので内容としてはイマイチ。まぁ攻撃は今はいいので気にしないことにする。

 防御意識を強く持つこともでき、被沈もなく、矢印旋回の手ごたえもあったのでよかった。と思ったら、動画を見直したら危ない場面が何度もあった。特に攻撃している時が危ない。展開で攻撃するときは、まず防御のために周りの敵を確認することを最初にやるようにしよう。

 明日の本番も、防御意識でがんばろう♪

 動画は被クリが多かった4戦目と7戦目を続きから。


関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ベジータ☆

Author:ベジータ☆
サーバー:Astraios
国籍:オスマン
所属商会:☆ちゃぷちゃぷ団☆

最新記事
最新コメント
カテゴリ
カウンター
海事がんばる仲間の延べ人数
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

月別アーカイブ