2013年第7回CL④

 個人としての結果まとめ

9戦、与1(11.1%)、被0(0.0%)、与クリ10(1戦あたり1.1)、被クリ17(1戦あたり1.9)

CL2013-07.png

 目標の被沈0は達成できた。しかし被クリ率1.9と普段以上に悪かったし、被クリの内容として船首クリや水平弾道が入っていない300程度のダメージではなく、1200以上の被沈しかける致命的な被クリが多かった。

 一覧表で見ると、ソブリンやフェリペの頃は1.7や1.1だったのが、アプレットにしてから3.9、1.9と被クリ率が悪化している。アプレットは旋回14にしているので、構想としては高い旋回値で被クリをかわすはずだったのに逆の結果。先日あやしげさんに混じって模擬した際に、アプレットに乗っている方の船の強化を確認したら、みんな旋回11にしていた。実際、旋回し過ぎて被クリすることもあり高い旋回値を残りこなせていない面もあるので、再検討しよう。

 よかった点としては、修理支援が多かった。白兵が少なくて浮いていたのかという可能性もあったが、動画を見るとその心配は解消された。上記のとおり自分が被沈しかけて自分のために修理連打したことも影響している。ただ自分のためだけに700回も修理しないはずなので、結果として今回は一応修理支援がちゃんとできた。

 それと前日の反省を生かして、フォロー時は接弦を入れることも徹底できたのもよかった。

 攻撃意識を高め過ぎずにフォロー優先する意識を持っていたこともよかった。

 攻撃面は、与クリ率はいつもこの程度。与沈は大優勢からの抜けクリで早め砲撃で決まった。逆に言うと、それ以外は早め砲撃ができなくて抜けクリを決めることができなかった。普段以上にラグがある感じで、もっと早め砲撃を意識した方がよさそうだ。

 課題としては、今までもあったがパス出しのタイミングが慎重になって錐を入れたためにチャンスを逃すことがあった。
 それとマンツーマークしているのに、無駄舵のために船速が落ちてマークを外されることがあった。

 パス出しのタイミングやマークの課題は敗因に繋がっていると思うので、来月に向けてまたがんばろう。
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ベジータ☆

Author:ベジータ☆
サーバー:Astraios
国籍:オスマン
所属商会:☆ちゃぷちゃぷ団☆

最新記事
最新コメント
カテゴリ
カウンター
海事がんばる仲間の延べ人数
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

月別アーカイブ