2013年8月大海戦1日目

41戦、与17(41.5%)、被5(12.2%)、与クリ39(1戦あたり1.0)、被クリ19(1戦あたり0.5) 


大海戦2013-08-1-1 大海戦2013-08-1-2 


大海戦2013-08-1-3 

 小型はG3ガンボート、中型はG3将官重キャラベル、大型はG3アプレット。
 野良艦隊で、仕掛け艦隊の僚艦で参戦。
 
 大海戦用に造ったG3アプレットを使うし今日こそは与沈30の壁を超えると意気込んだが、気持ちが空回りしてダメだった。 
 与は結局17で20も超えることができなかった。

 相手が少なかったのもあるが、ほぼ同じ対戦数の先月よりも内容は悪くなっている。

 何度も「早め砲撃」と自分に言い聞かすがうまくいかなかった。中型の前半が終わって、中型の与0の時はもう気持ちがキレかけたので、明日のためにやろうと思い直した。それで「読み砲撃」が自然にできるようになり、そこからは多少与がとれるようになった。

 小型は全然ダメだった。与クリ5回。。。
 中型の後半は多少持ち直したものの、外周過ぎた。それが与クリ決定率の低さに表れている。先月は57%で今月は22%。もっと近寄って中距離でやろう。
 大型は攻撃特化したG3アプレットを初投入したので期待したが、これも与クリ決定率が先月57%で今月33%だった。大型は外周過ぎたわけではない。なぜか抜けクリを外すのが怖くて、ほとんど抜けクリ狙いに行かなかった。中型まではスナイプ狙いでもいいが、大型はスナイプでは落としきれないので、抜けクリを狙いに行こう。
 先月終わった時点では大型は改良カロに切り替える予定だったが、G3アプレットを砲艦改装と強化砲門にしたので特優シュミネのままでやってみた。しかしけっこうな至近距離でも落としきれないことが何度かあった。やっぱり改良カロに切り替える。
 
 与20を超えられなかったのはショックだったが、終わった後にDBAを見たらこれでも艦隊の中ではいい方だった。 艦隊全体として与が多くなかったが、決して弱かったわけではなく22勝10敗と先月並に勝ち越しているので、今日は旗狙いの人が多かったのかもしれない。

 よかったのは中型も大型も被沈1で済んだこと。
 被沈は中型も大型もかぶせ艦隊としての開幕直後で、敵が密集したところに入ったが、与への意識があって攻撃モードだったためダメだった。小型でも同じような被沈があったし、敵に囲まれても防御スキルに切り替えせずに攻撃スキルのままで被沈に繋がった。周りに敵が多い場合、それとかぶせ艦隊としての開幕直後は防御スキルを入れて防御優先でいくようにしよう。

 小型の序盤は大海戦に慣れることを優先するということは多少できた。
 
 残りの被沈1は小型でマンツーマンで順旋回しているのに追いつかれて被クリ。他の被沈は意識だったり操船だったりのミスがあるので仕方ないと思えるが、マンツーで防御に専念していたのに被沈になったのは悔しかった。

 反省点まとめ
 ・「早め砲撃」の意識では遅い。「読み砲撃」
 ・かぶせ艦隊の開幕直後や、敵に囲まれた場合は、防御優先。
 ・中型は中距離に行くこと。
 ・大型は抜けクリ狙いに行くこと。

関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ベジータ☆

Author:ベジータ☆
サーバー:Astraios
国籍:オスマン
所属商会:フライング・サーカス

最新記事
最新コメント
カテゴリ
カウンター
海事がんばる仲間の延べ人数
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

月別アーカイブ