CL前夜模擬2013.07.19

13戦、与5(38.5%)、被0(0.0%)、与クリ20(1戦あたり1.5)、被クリ15(1戦あたり1.2)

 今日はCL前夜模擬。しかし残念ながらセラスさんは欠席でヘルプの人に入ってもらって対戦。
 個人的なテーマは「修理支援」と「与の欲を捨てる」だった。

 しかし、後者の「与の欲を捨てる」については、アタッカーのセラスさんが不在で、ヘルプの人は普段の私のように防御メインのパス出しインキャノタイプだったので、インキャノ3人に、雷さんとエイミさんがアタッカーという艦隊構成。そしてエイミさんが回線が相当重かったらしく防御面も苦戦していたぐらいなので、与も途中まで0という状態。なのでアタッカーは雷さん1人で、艦隊として前半は相手を落とせずジリ貧のような苦戦が続いていたので、途中から攻撃もするようにした。
 その結果、与5を獲ることができた。私としては快挙の数値。1与目は早過ぎじゃないかと思うぐらいのタイミングで撃ったら当たったまぐれ流れ与だったが、2与目以降は抜けクリが決まって落とせた内容なのでよかった。BCでの修業が多少なりとも効果があった。
 防御面も与を挙げながら被0だったので、与被の数値としてはとてもよかった。ただし内容的には被沈ギリギリの危ない被クリが何度もあった。それと今日は開戦時の白兵で頭被クリしてしまうことが多かった。この点は明日は気をつけたい。

 終わった後は艦隊内で反省会があったのもよかった。いただいた意見としては、1つには狙いに行き過ぎということがあった。後半は意図して攻撃的に行ったわけであるが、かといってフォローであったり優勢時の白兵意識が欠けていいわけでなかった。どういう時に攻撃に行くのか、フォローを優先するのか状況判断が重要ということ。
 また、同じことかもしれないが、狙いに行くのかフォローに行くのか迷っている場面があるのでメリハリをつけるという意見もいただいた。それと攻撃するなら風を意識するということ。
 とりあえず明日はセラスさんがいるはずなので、私は普段のインキャノに専念するとして、将来的な課題として、攻守の状況判断が重要ということがわかったのでいいアドバイスをもらえてよかった。

 もう一つのテーマの修理支援は、いろいろ心掛けたつもりだったがDBA結果ではまだまだ少なかった。

 艦隊としては7勝6敗。もうちょっと負けてた気分だったが一応勝ち越しだった。今日はセラスさんがいなかったしエイミさんも本調子でなかったので、明日はもっと勝ち越せるはず!

 私は与を獲るとその後、調子に乗る悪い癖があるので、明日は「与の欲を捨てる」をテーマにして、インキャノとしてしっかり艦隊に貢献したい。そして、みんなで力を合わせて勝てればいいな♪

関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ベジータ☆

Author:ベジータ☆
サーバー:Astraios
国籍:オスマン
所属商会:フライング・サーカス

最新記事
最新コメント
カテゴリ
カウンター
海事がんばる仲間の延べ人数
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

月別アーカイブ