BC2013.03.15

4戦、与1(25.0%)、被8(200.0%)、与クリ12(1戦当たり3.0)、被クリ15(1戦当たり3.8)

DBA BC2013-03-15 

 今日は新たな取り組みをしてみた。
 攻撃面は、特優シュミネを使えば楽だが、それだと艦隊戦の修行にならないのでカロかキャノにすることにした。明日、新しい商会での模擬が予定されていてキャノのポジションになる見込みなので、キャノに慣れるためBCもキャノでやった。
 カロなどに比べて射程が短いだけでなく、発射自体がワンテンポ遅い感じがした。カロでさえ「早め砲撃」が必要なので、キャノだと全然遅すぎることが多かった。

 防御面は、被クリを受けても高耐久や装甲値で生き残れて、そのことで被クリへの危機意識が弱まっている気がするので、回避連弾除去を全て無しでやってみた。当然、被沈率は悪化したが、2戦目以降は味方陣営の苦戦が多い割には、「小さく正確な旋回」と「平行旋回」を意識して、1-4でも耐えれたりしたので多少はよかった。しかし4戦目は4沈と悪すぎた。

 3戦目の途中までは旋回ソブリンを使った。旋回はやりやすかったが白兵が全然抜けられなくててストレスがたまったので、それ以降は網一等に変更した。白兵抜けは攻撃としてのパス出しもあるが、相手がクリ位置に来る前に抜けたりと防御的にも意味があるので、その方が戦いやすかった。

 攻撃面も厳しく、防御面も厳しいので、気持ちとしてはあまり楽しくなかった。取り組み内容には意味はあるが、楽しくないと長続きしない。どっちかに絞った方がいいのかもしれない。
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ベジータ☆

Author:ベジータ☆
サーバー:Astraios
国籍:オスマン
所属商会:☆ちゃぷちゃぷ団☆

最新記事
最新コメント
カテゴリ
カウンター
海事がんばる仲間の延べ人数
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

月別アーカイブ