対外模擬2013.02.22

 対外模擬をしたが全面的にダメだった。

 BC最終日が好成績だったのでそれで調子に乗った。与沈を獲ってやろうという気持ちが強すぎて、キャノ相手に水平弾道貫通を入れっぱなしにしていたり、白兵に入ってもパス出ししようという意識がなくすぐ抜けて攻撃しようとしたりしていた。舵残しもできなかったが、技術的な問題ではなく、気持ち的に攻撃の方に気がいっていたからだった。

 その割に抜けクリなどの与は獲れなかった。BCで抜けクリはできるようになったと思っていたが、艦隊戦では相手フォローがすぐ来るので、その状況ではダメだった。中期課題の「相手フォローが来ても抜けクリを決める」をクリアしないと、抜けクリができるようになったとは言えないと改めて感じた。

 2沈したが1沈は2-4からの無理攻めなので仕方ないとして、もう1沈はキャノに狙われているのに後入れを桶、回避でやっていた。やっぱり後入れはちゃんと整理しないとダメだ。

 抜けクリに関しては技術的な問題だが、それ以前に精神的な問題として、攻撃意識が高まりすぎだし、艦隊としての行動ではなく自己中心的な行動ばかりだった。

 土曜日の模擬ではもうちょっと冷静な気持ちでやりたい。というか、やらなければならない。インキャノでやろう。
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ベジータ☆

Author:ベジータ☆
サーバー:Astraios
国籍:オスマン
所属商会:フライング・サーカス

最新記事
最新コメント
カテゴリ
カウンター
海事がんばる仲間の延べ人数
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

月別アーカイブ