BC2013.02.21

5戦、与13(260.0%)、被2(40.0%)、与クリ29(1戦当たり5.8)、被クリ13(1戦当たり2.6)

DBA BC2013-02-21 

 がんばって昨日の復習をした甲斐もあってか、今日の戦績はすごくよかった!
 与沈率、与クリ率ともに自己ベスト。数値目標だった与沈率200%を超えることができたし、被沈率も50%を切った。

 ただDBAの結果をよく見ると、2戦目から5戦目は味方の陣営が圧勝している。当然優勢で攻撃するチャンスは増えるし被クリや被沈するリスクは減る。好成績の要因はその影響も大きいと思われるので、割り引いて受け止めた方がよさそうだ。


 攻撃面の今日のテーマは「読み砲撃」。これがうまくいった。読み砲撃のおかげで早め砲撃ができて、流れで与クリや与沈を獲ることができた。また、抜けクリも決めることができた。その両方ができたから200%の壁を超えることができたのだと思う。

 防御面の今日のテーマは「慌てず小さく正確な旋回」。1戦目は攻撃の読み砲撃の方の意識が強くて、防御のテーマを意識できなかった。2戦目以降も、多少は意識したつもりだったが、いざ囲まれたりするとやっぱり慌てて大きな旋回をしたりしてしまっていた。
 なので「慌てず」という点ではあまりできなかった。それでも被クリが少なくて済んだのは「小さく正確な旋回」を意識することはできたからだと思う。
 あと2戦目は列島の戦場で、味方が多い状況にいたので被クリ0で済んだ。これはズルっぽいし、本当に実力で被クリが少なく済んだのか比較できないのでそれ以降は海原でやることにした。
 被クリ回数は1戦目から順に5,0,2,4,2。
 3戦目の被沈は白兵でお互いに抜けクリを狙われていて、自分はrkなし。自分を狙っている人は今月これまで何度か対戦してきた人で、まだ発展途上の人だった。だから、相手は抜けクリを当てることができないだろう、自分は後舵、後スキル入れをしようと思って無理抜けをして被沈。これは相手を舐めて、そして自分を過信したとても悪い被沈だった。この点は猛省。


 全体としては最終日に好成績を出せたのは嬉しいし、頑張って昨日の振り返りをしたので、(味方陣営の影響があるとしても)努力が実ったという点でよかった♪

関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ベジータ☆

Author:ベジータ☆
サーバー:Astraios
国籍:オスマン
所属商会:☆ちゃぷちゃぷ団☆

最新記事
最新コメント
カテゴリ
カウンター
海事がんばる仲間の延べ人数
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

月別アーカイブ