BC2013.01まとめ

おおおおおおおおおおおおおおお!
ランキングに載れた!!!

RANKING BC2013-01 

 思えば遠くへ来たもんだ。。。
 底模擬すら敷居が高い私にとってはBCが修行の場。
 3年前からの戦績は次のとおり。 最初は2,30戦しても与沈2とか3とか。その後、慣れてきてもあまり与は挙げられず被沈してばかり。ランキングは与沈ポイントの積み上げなので数多く対戦した方が有利だけど、私がいくら数多くやっても箸にも棒にも引っかからないと思っていた。
 それが箸か棒かわからないけど、引っかかった!

DBA BC2013-01

 あれ?でも与69だと平均4ポイントだから276ポイントで330ポイントいかないな。
 と思ったら土曜日にバルシャBCをやっていた分があった。うーむ、これだとイカサマ臭いな。
 でも、10位の方が284ポイントで2沈分の差。バルシャBCは段取り含めて3時間ぐらいかかってたから、その時間に普通にBCしていれば3沈は獲れていたはずなので、やっぱり9位かε-(´∀`*)ホッ

 今月は味方陣営に上手い人が多かったこととか色々外的要因もあるから、完全に実力とかそういうわけではないだろうけど、やっぱりなまら嬉しい♪ 

  ※なまら=北海道弁で「すごく」の意味。

通常のまとめは続きから。

39戦、与69(176.9%)、被32(82.1%)、与クリ171(4.4)、被クリ135(3.5)
 
 攻撃面は、与沈率、与クリ率ともに自己ベスト。
 「流れクリはクリック撃ち」でやったら以前よりクリを獲れるようになった。また、早め砲撃、読み砲撃もできた。早め砲撃、読み砲撃は中期課題に挙げていたが一応クリアとしよう。
 1戦ごとに捉えると自己ベストタイの6-0や5-0など固め打ちができた。反面、与0の対戦も多くコンスタントに与が獲れていたわけではない。
 外的要因として、味方の上手い人がクリを当てた後のごっつぁんゴールも何度もあり、そのおかげもあって与が増えた。
 
 課題の抜けクリ、クリポジは最終日に少し手ごたえがあった。来月以降は外的要因が無くなれば今月ほど順調にはいかないかもしれないが、今月の与の多くは流れクリだったので、これに加えて抜けクリを決められるようになったら与も増やすことができる。
 
 防御面は、初日の奇跡の貯金もあって月間トータルでは被沈率100%を切ることができたものの、日を追うごとに徐々に悪化していき、4日目(1/20)の3戦目の3沈から5日目(1/21)は特に内容が悪い。
 主な内容としては①回避操船、②スキル切り替え、③攻撃意識を強め過ぎ。当面は攻撃面に絞って修行するので①②は今は諦めるが、そのうち取り組まなければならないと感じるほど悪かった。
 ③は攻撃面の関連なので、次の課題候補。
 
 来月は、抜けクリとクリポジをモノにできるよう頑張りたい♪
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

おめ

ランクインおめでとうございます^^

Re: おめ

ありがとうございます♪

特優シュミネおすすめですよ^^
プロフィール

ベジータ☆

Author:ベジータ☆
サーバー:Astraios
国籍:オスマン
所属商会:☆ちゃぷちゃぷ団☆

最新記事
最新コメント
カテゴリ
カウンター
海事がんばる仲間の延べ人数
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

月別アーカイブ