タイマン2018.06.24

 回転撃ちが少し成功した。

1戦目vs zankiさん
 相手は迎撃・直阻止・破壊工作・漕船補助マルタ、砲術家、キャノ混ぜ
 こちらは先制・網・漕船補助マルタ、大提督、3カロ・2キャノ、砲撃1白兵3、重装・大コヴァ

 切り込んでくる攻め型相手には回転撃ち、回避操船重視の受け型相手にはフェイントに挑戦。

 今日はフェイントに挑戦しようと思っていたが、zankiさんは意外と攻め型だった。トリッキーフェイントも使ってくるのでヒヤリとすることもあった。

 最後は、回転撃ちで船首クリが決まり勝利。いい形で回転撃ちが決まったのでよかった。

 この前サッチャンに回転撃ちを決められて負けた際には、サッチャンやイオナさんはフェイントと言っていたが、私自身はフェイントに引っかかったつもりはなく、切り込み自滅だと思っていたので「フェイント」という表現には違和感があった。今回、私の方が回転撃ちを決めた際には、私自身はフェイントをしたつもりはないが、zankiさんとしてはフェイントに引っかかった感覚だったようだ。回転撃ちはフェイントなのか。

2戦目vs zankiさん

 開幕直後にメリゴから船尾クリを喰らって危なかった。連弾を入れていて助かった。視点切替の「旋回スルー」だった。

 最後は急旋回クリ狙いに行ったのが、海連打で期せずにして二段階旋回のフェイントになり、船尾クリが決まり勝利。

3戦目vs zankiさん

 白兵抜け後に、少し長めに首相撲を仕掛け船首クリが危なかったがなんとか凌ぎ、船尾旋回撃ちが決まり勝利。

 最近見た、ある人の検証ブログでは漕船補助スキルは効果がないとの結論で、動画での比較検証だったのでかなり説得力があった。私自身も漕船補助を付けたり外したりしているが、明確な違いはあるかと聞かれるとなかなかはっきりとは答えづらい。ただ、船尾旋回撃ちが決まった時はいつも漕船補助が付いているので、やっぱり違いはあるのかなと私は思っている。

4戦目vs zankiさん

 連戦で対戦中に相手の板が2枚壊れたので力押しで横砲撃沈を狙ったが、中間合いを維持され攻めきれなかった。

 最後は相手が切り込んで来るところに回転撃ちのつもりで攻めたが、読み旋回のような形で船尾に廻った形となり、回転撃ち狙いで砲撃タイミングを遅らせたのが功を奏し、船尾クリが決まり勝利。

 動画は続きから。






関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ベジータ☆

Author:ベジータ☆
サーバー:Astraios
国籍:オスマン
所属商会:フライング・サーカス

最新記事
最新コメント
カテゴリ
CL (72)
カウンター
海事がんばる仲間の延べ人数
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

月別アーカイブ