FC2ブログ

タイマン2018.05.13

 また新たなタイマンスキーに出会えた♪

1戦目vs non・noさん
 相手は直阻止・重量・水密・網サティス、士官、キャノ混ぜ
 こちらは破壊工作・先制・網マルタ、大提督、3カロ・2キャノ、白兵4、重装・大コヴァ

 ラスパにいたところ、takoveさんに「受け型だけどなかなか手ごわい人がタイマン相手を探していたよ」と教えてもらい、早速タイマンを申し入れて初対戦。

 初めての相手なので序盤は手探り。相手は重量で攻めてきた。相手が帆船で速度差があったこともあるが、なるほど受け型のようである。
 メリゴが続いたので、白兵に入り破壊工作で攻める。大浸水するはずがしなかったのであれ?と思ったが、水密だった。

 中盤は相手は重量ではなく強い砲撃で攻めてきた。こちらは耐久削りで貫通を入れて攻めるが、相手が防御スキルを入れているのかいま一つダメージが出ない。速度で攻めて船首旋回撃ちを狙うが、やはり受け型でクリを当てることができない。
 最後は旋回の速度は少し遅かったが、急旋回クリが決まり勝利。 

2戦目vs non・noさん
 今度は序盤から速度で攻める。相手の船は最新鋭のサティスファクションだったが、意外と速かった。
 相手の砲撃は常に300以上、近くに行くと400超で痛かった。

 速度に乗ってもう少しリスクのある攻めをしたいところだが、相手の耐久が削れていないので攻めに行けず膠着状態。
 砲撃で崩すのが難しそうなので、混白狙いで攻めることにした。
 狙いどおり混白を獲ることができ、最後は混白拿捕で勝利。

3戦目vsぺくれなさん
 相手は仕込み・網オスガレ、士官、キャノ混ぜ

 今回は焼き討ちオスガレでないのでラムアタックではないと予想し、ラムアタックに来るところへの読み旋回での砲撃攻めができないので、序盤から混白狙いで攻めることにした。

 白兵に入る。大コヴァ装備にしてぺくれなさんの白兵値に対抗できるか心配だったが、白兵値は同じぐらいだった。
 白兵では、こちらは破壊工作、相手は仕込み爆弾で攻め合う。中盤の白兵で一度攻め込むことができたが、追い込みはスキル切替に手間取り凌ぎ切られてしまう。その後は、お互いに速度に乗り攻め合う。

 02:20の場面は、「切り込み旋回直後に相手が反転旋回」と「視点切替」が合わさって、少し「旋回スルー」気味になり危なかった。
 05:50の場面は、破壊工作の帆破りで速度で上回ったと思ったので船首に廻ろうとしたが、またいだつもりだが船首クリを喰らってしまう。相手が予想より速くてヤバいと思ったので慌てて旋回タイミングがずれて「旋回スルー」になってしまっているか。

 最近は、抜け後は連弾・除去に加えて回避を入れているので、漕船を入れることができず、間合いを取ることができない。耐久や船員で攻め込まれた後は、間合いを空けて凌ぎたいところだが、それができず追い込みの攻めを受けて修理・外科・首相撲の対応でかなり厳しい。抜け後は機雷を撒くことが多いのでまずは除去を入れる必要があるが、すぐに除去から漕船に切り替えた方がいいか。
 中盤以降の白兵は、白兵スキルで攻め合った。白兵読みでは相手が上手で、白兵値は互角なのに白兵の展開で負ける。防御を使えない欠点が大きい。
 白兵で攻め合いお互いに船員が100人台になった展開もあったが、そのまま続けてお互いに100人以下のチキンレースになると、ぺくれなさんの上手さ・粘り強さが際立つので、100人切る前に抜けることにした。

 終盤は速射を入れて混白狙いで攻める。最後は接弦も入れて混白を獲ることができ、混白拿捕で勝利。
 最後の混白獲りは、たまたまだが砲撃が当たった直後に接弦できているので、いいタイミングだった。これがアリス・テレジアさんが言っていた、統率連打しても防げない混白獲りなのかもしれない。これを狙ってできればいいのだが。

 大コヴァ編成にしてから、ぺくれなさんとミラさんの白兵を凌げるかが心配だったので、まずは大きな山を越えることができてよかった。


 今日は「旋回スルー」対策はあまりよくなかった。

◆取組課題①「旋回スルー」65%(0%)
 ・相手を撃つために狙って見過ぎ
 ・視点切替
 ・切り込み旋回直後に相手が反転旋回
◆取組課題③「海連打」0%(0%)
◆取組課題④「逆旋回」0%(0%)

<中長期課題>
 「フェイント」、「白兵の受け」、「回転撃ち」

 動画は続きから。





関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ベジータ☆

Author:ベジータ☆
サーバー:Astraios
国籍:オスマン
所属商会:フライング・サーカス

最新記事
最新コメント
カテゴリ
CL (72)
カウンター
海事がんばる仲間の延べ人数
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

月別アーカイブ