タイマン2018.04.30

 「旋回スルー」の取組課題で、「切り込み旋回直後に相手が反転旋回」の場面で、慌ててしまい、相手を見過ぎて「旋回スルー」になるのが一番危ないので、その場面では相手を見ずに順旋回することに挑戦した。



1戦目vsアブノーマル軍曹さん
 相手は仕込み・強化砲門・網オスガレ、士官、キャノン
 こちらは破壊工作・先制・網マルタ、大提督、3改良カロ・2キャノ

 久しぶりの対戦。
 さっそく00:30に「切り込み旋回直後に相手が反転旋回」の場面。順旋回ではなく逆旋回となってしまったが、とりあえずは相手を見過ぎずにすぐに旋回するということはできた。
 しかし、その直後の00:40の場面は、「相手を撃つために狙って見過ぎ」で「旋回スルー」となってしまう。

 速度ではこちらの方が優っていたので船首に廻って旋回撃ちをするが、一歩早く回避操船されクリにならない。
 最後は、ハの字型から、速度に乗って速度砲撃で船首クリが決まり勝利。

2戦目vsアブノーマル軍曹さん

 序盤で混白を獲るが抜けられてしまう。
 相手がキャノンの強い砲撃のようなので、中間合いで速度で攻める。しかし1戦目の速度砲撃で相手も警戒しているので、クリを決めることができず攻めあぐねる。
 キャノンの砲撃を怖がり過ぎて攻めが単調だった。耐久がまだ残っている前半で、連弾を入れてもう少し積極的に攻めてもよかったかもしれない。破壊工作スキルも、出し惜しみしないで使おう。

 白兵では、相手の白兵値もある程度高かったが、こちらの方が上だったので優勢に攻めることができた。
 中盤では、相手の砲撃で混白を獲られる。なんとかすぐに抜けることができたが、それ以降は統率を重視した。
  
 最後は、相手が壷で勝負をかけてくると読んだので、こちらは銃撃で対処し、白兵拿捕で勝利。

3戦目vsガリティアさん
 相手は仕込み・耐砲撃・網・漕船補助マルタ、私掠、キャノ混ぜ

 相手はこすりラムアタックから急旋回で船尾クリを狙ってくる。これはあなどれない。回避旋回がワンテンポでも遅れると負けるので、早めの回避旋回を心掛けた。
 相手がラムアタックに来るところを読み旋回で船尾クリを狙おうと考えたが、05:45の場面は旋回が早過ぎて危なかった。

 白兵では、白兵値に差があり過ぎたので、こちらから素撤退した。
 最近は「首相撲自滅」の敗戦が続いているので、首相撲は少な目にした。

 07:20の場面は、ここで切り込み旋回したら相手が反転旋回して来そうで危ないなと思ったが、切り込み旋回に出た。懸念していたとおり相手が反転旋回してきたが、ここでも逆旋回となってしまったものの、すぐに旋回するということはできた。

 最後は、ハの字型から速度に乗り、相手と接する前に早めに砲撃したところ、まぐれでクリとなり勝利。


 なかなか取組課題が進捗していなかったが、「切り込み旋回直後に相手が反転旋回」する場面で、相手を見過ぎずにすぐに旋回するということは意識できたので、やっと一歩進んだ。

◆取組課題①「旋回スルー」25%(↑10%)
 ・相手を撃つために狙って見過ぎ
 ・視点切替
 ・切り込み旋回直後に相手が反転旋回
◆取組課題③「海連打」0%(0%)
◆取組課題④「逆旋回」0%(0%)

<中長期課題>
 「フェイント」、「白兵の受け」、「回転撃ち」

 動画は続きから。





関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ベジータ☆

Author:ベジータ☆
サーバー:Astraios
国籍:オスマン
所属商会:フライング・サーカス

最新記事
最新コメント
カテゴリ
CL (72)
カウンター
海事がんばる仲間の延べ人数
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

月別アーカイブ