FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

タイマン2018.04.08

 今日の相手は全員、仕込み爆弾が付いていた。

1戦目vsガリティアさん
 相手は仕込み・網・耐砲撃・漕船補助マルタ、私掠海賊、キャノ混ぜ
 こちらは装甲艦・網・漕船補助マルタ、砲術家、3改良カロ・2キャノ

 装甲艦マルタの方も先制を抜いて漕船補助を付けた。

 前半はずっと帆が破れたままだった。帆直しは感覚が戻るまで当面は強めに意識しよう。

 02:15の場面は、相手の船首に旋回撃ちしようとして相手を見過ぎて「旋回スルー」となり、こすりラムからの急旋回クリ狙いで危なかった。
 「旋回スルー」になってしまうのは大きく2つ。撃とうとして狙って見過ぎてしまうときと、接近戦で大旋回した後の視点切替。

 最後は速度砲撃と回転撃ちの併せ技で船首クリが決まり勝利。

2戦目vsガリティアさん

 相手は途中から海事に転向したということで漕ぎ錬成などはまだらしいが、こすりラムからの急旋回クリ狙いが上手かった。昨シーズンに私は結局できなかったのに、後発の相手は綺麗にできている。しかも速度負けしている状況でやっている。うーむ。

 03:05の場面は、先撃ちしたので全スロで発射できず落としきれなかったが、まだ耐久削り段階だったからいいか。
 最後はお互いに旋回して、相手の船首が向いたところに読み砲撃が決まり勝利。

3戦目vs NAMIさん
 相手は直阻止・強化衝角・特殊衝角・仕込み・破壊工作マルタ、フィリ、キャノ混ぜ

 開幕直後に混白を獲られてしまう。第12シーズンは混白拿捕負けが1度も無かったが、昨シーズンは混白負けが何度かあったように、最近は統率の意識が弱くなっている。
 混白から何とか抜けた後は、相手が直阻止なので連弾を入れた。
 白兵に入ると相手は仕込み爆弾を使って攻めてくる。こちらは壷で攻め返し、あと一歩のところまで追い込む。
 抜け後は首相撲を仕掛け、船首クリを喰らったが、相手が船尾を向けたところに読み砲撃が決まり勝利。

4戦目vsメルシィーさん
 相手は迎撃・仕込み・破壊工作・耐砲撃マルタ、砲術家、キャノ混ぜ

 この対戦でも仕込み爆弾で攻められる。先ほどと同様に壷で攻め返すが、相手の仕込みが再度決まりこちらから撤退。
 抜け後に慌てて切り込み旋回をして船首クリを喰らってしまう。切り込み自滅の悪い癖が付いているので気を付けよう。

 少し間合いが遠いのと相手の耐砲撃のせいなのか横砲撃でダメージが通らない。再び白兵となり仕込み爆弾で攻められる。壷で攻め返すが、その間に再度仕込みを成功させられ残り弾数がかなり少なくなった。相手も壷で攻め返して壷合戦になる。相手は迎撃なので勝てるかと思ったが、こちらが先に不利になりこちらから撤退。

 抜け後は砲撃戦となるが、耐久削りもまだできておらず相手の耐久はまだ1400以上あるが、機雷で削れるほど残り弾数はないので、どうしようかと思った。一発一発を大事にしてクリで決めるしかない。
 最後は、反転旋回したところ漕船補助のおかげかいい位置まで旋回し、読み砲撃で船首クリが決まり勝利。

5戦目vs NAMIさん

 相手のラムアタックで大ダメージを喰らうことはなかったが、特殊衝角OPで大浸水させられてしまう。
 また、ラムバリアで期せずして首相撲のような形となってしまうのでヒヤヒヤした。

 大浸水している間は連弾を入れて受けに廻ったが、ジリ貧になるので中盤のメリゴの撃ち合いでは連弾を切って貫通や速射で攻めた。
 白兵では、相手の仕込み爆弾に対して壷で攻め返したが、抜け後の追い込みが緩くて凌ぎ切られ、仕込みで弾を消費させられただけの形となってしまった。
 後半の白兵では、今度は破壊工作で攻められる。これで大浸水と帆完全破壊となり、かなり速度を落とされた。直進していても速度に乗れず相手に追いつかれてしまう。
 残り弾数も少ないので、速度で攻めてクリ狙いと行きたいが速度に乗れず、ましてや相手には直阻止がある。

 09:40の場面は、速度で追いつかれたことにショックを受け、「旋回スルー」で回避旋回が遅れて船尾クリが危なかった。
 その後は、リスクを負った攻めをして、チャンスもあったが砲撃タイミングを逃しクリを決めることができない。
 11:50の場面は、首相撲を仕掛けてチャンスとなったが砲撃タイミングが遅れた。そのうえ、砲撃を狙って相手を見過ぎて「旋回スルー」。狙う時が「旋回スルー」になりやすい。

 間合いを置いて大浸水が治るまで回復を待つ。大浸水が治ると速度もある程度戻ってきた。
 最後は、相手のラムアタックに対して、ちょっと不格好だが急旋回クリと読み砲撃の併せ技で船尾クリが決まり勝利。

 3戦目こそ仕込み爆弾に壷で攻め返して功を奏したが、全体的には仕込み爆弾相手に維持すると弾を消費させられてその後の展開が苦しくなるので、早めに抜けた方がいいとわかった。


 「旋回スルー」自体は改善できたわけではないが、そうなってしまうときのパターンを認識できたので一歩前進。

◆取組課題①「旋回スルー」10%(↑5%)
 ・撃とうとして狙って見過ぎない
 ・接近戦の大旋回後に視点切替しない
◆取組課題②「フェイント」0%(0%)

<中長期課題>
 「海連打」、「白兵の受け」、「回転撃ち」

 動画は続きから。









関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ベジータ☆

Author:ベジータ☆
サーバー:Astraios
国籍:オスマン
所属商会:フライング・サーカス

最新記事
最新コメント
カテゴリ
CL (72)
カウンター
海事がんばる仲間の延べ人数
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。