FC2ブログ

タイマン2018.03.06、03.10

 ここ2週間ほどはモチベーションが上がらなかったり、タイマン相手がいなかったりで、あまり対戦できなかった。

3/6
1戦目vsハルナ・キリシマさん
 相手は直阻止・強化衝角・網・漕船補助オスガレ、砲術家、キャノ混ぜ
 こちらは迎撃・砲艦・破壊工作マルタ、砲術家、3改良カロ・2キャノ

 白兵無し、機雷無しで対戦。
 相手先行のハの字から急旋回で攻めたしたところ、フェイントのような形となり、相手が船尾を向けたところに早め砲撃が決まり勝利。

2戦目vsハルナ・キリシマさん
 相手は直阻止で攻めてくる。
 直阻止ラムアタックで攻めてきたところに、読み旋回で船尾クリが決まり勝利。

3戦目vsぺくれなさん
 相手は焼き討ち・網・強化砲門オスガレ、士官、キャノ混ぜ

 ハの字型から急旋回クリ狙いに出ようとするが、相手もラムアタックで急旋回するので、クリ狙いの形にはできなかった。ラムアタッカーに対しては、急旋回クリ狙いはやりづらいのかもしれない。

 こちらの急旋回のタイミングを早めたところ、相手も同じタイミングで旋回してラムバリアでぶつかってしまい、首相撲のような形から船首クリを喰らい敗北。

3/10
1戦目vsハルナ・キリシマさん
 相手は直阻止・迎撃・耐砲撃・ポンプマルタ、砲術家、キャノ混ぜ
 
 対戦後に話をしたところ、これまで帆船で対戦したことがある人の裏キャラだった。3/6と比べて船が変ったからなのか、ガレーに慣れたからなのか、格段に攻めが鋭くなっていた。
 こちらは数日であるがブランクのせいか、砲撃タイミングが遅くて合わなかった。

 開幕直後のハの字型からギリギリのところで急旋回したが、旋回が遅かったのか船首クリを喰らった。

 その後も急旋回で攻めるが、白兵になってしまったり2度目の旋回が早過ぎたりで上手くいかなかった。
 最後も急旋回で攻めたのが距離が近すぎて相手に引っかかってしまい、首相撲から船首クリが決まり勝利。

2戦目vsハルナ・キリシマさん
 直阻止で攻められてメリゴからクリを喰らった。視点切替の旋回スルー。
 こちらは急旋回で攻めるが、やはり白兵になってしまう。白兵になるということは、急旋回のタイミングが遅すぎるのか。

 最後はこちら先行の並走から、撃ってからの旋回撃ちが決まり勝利。
 

 ハの字型からの急旋回クリ狙いに挑戦したが、うまくいかない。
 こすりラムアタックぐらいの感覚でやればいいのか。いまは兵装を重装×2にしているが、どのみち白兵では攻めないのだから意味がない。ラムアタックを極める気はないが、急旋回クリ狙いの修行のためにラム装備にしてみよう。

◆取組課題①「エンター砲撃」達成♪
◆取組課題②「溜め撃ち」達成♪
◆取組課題③「フェイント」50%(0%)
◆取組項目④「急旋回クリ」90%(0%)

<中長期課題>
 「海連打」、「白兵の受け」、「回転撃ち」、「旋回スルー」

 動画は続きから。









関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ベジータ☆

Author:ベジータ☆
サーバー:Astraios
国籍:オスマン
所属商会:フライング・サーカス

最新記事
最新コメント
カテゴリ
CL (72)
カウンター
海事がんばる仲間の延べ人数
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

月別アーカイブ