タイマン2017.08.07

 今日のテーマは「海連打」しないために「縮帆旋回」。

1戦目vsぷるしぇんこさん
 相手は迎撃・重量・投錨機雷ナポガレ、士官、カロ混ぜ
 こちらは先制・司令塔・網大安宅、大提督、3改良カロ・2キャノ

 F4ボタンが汗で壊れた。

 相手の重量砲撃と投錨機雷で速度を殺され、速度負けする。
 また、相手の砲撃が痛かった。相手は船首を向けて際どく攻めてくるが、船首クリはギリギリの角度でかわされ当てることができない。

 白兵に入ると、迎撃なのはわかっていたが、攻撃値も高いスーパー迎撃だった。迎撃に対して壷で攻めるが、最近は副官妨害があまり働かず、壷合戦で負けてしまう。除去が無く耐久的に早めに抜けるようにしているのも影響しているのかもしれない。

 「縮帆旋回」は久しぶりだったので不安だったができた。

 終盤は相手の耐久が削れてきたので、速射を入れて手数で攻めた。相手は回避操船がしっかりしているのでクリは厳しいと思っていたが、最後は相手が旋回したところに読み砲撃が決まり勝利。

2戦目vsぷるしぇんこさん

 F4ボタンは別なボタンに付け替えた。慣れないので少しやりづらいが、全く押せないよりはいい。 

 1戦目は速度差で攻められたので、ライン際で戦うことにした。
 白兵前砲撃から壷で攻めるが、この対戦でも副官妨害が働かず、壷合戦で負けてこちらから先に撤退。こちらが混白を獲っても1ターンで鐘抜けされてしまう。大安宅にしてから副官がサボり気味な気がする。船員が多いと妨害しづらいとか、また隠れ肥乱数があるのか。

 中盤からは漕ぎを切って速射を入れたが、元から漕ぎがないと遅い大安宅に加えて、重量と投錨機雷で攻められていたので、漕ぎは入れたままの方がよかったか。

 07:30のところは抜け後の回避操船が少し危なかった。首相撲を避けたかった場面なので、外側に旋回したほうがよかった。

 最後はやっと副官が働いて、壷拿捕で勝利。
 
 「逆旋回」は引き続き意識できた。
 「海連打」対策の縮帆旋回は、まだまだ回数は少ないものの、まずはそれをすることができたのでよかった。

 どちらも、まだ慣れなくてぎこちない形の旋回になったりしているので工夫が必要なのかもしれないが、まずは目の前の課題をがんばろう。

 取組項目①「逆旋回をしない」40%(↑10%)
 取組項目②「海連打をしない」30%(↑20%)

 動画は続きから。



関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ベジータ☆

Author:ベジータ☆
サーバー:Astraios
国籍:オスマン
所属商会:☆ちゃぷちゃぷ団☆

最新記事
最新コメント
カテゴリ
カウンター
海事がんばる仲間の延べ人数
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

月別アーカイブ