タイマン2017.08.02

 今日は久しぶりにミラさんと対戦。

1戦目vsアウストリーナさん
 相手は迎撃・網・耐砲撃・ポンプドーファン、砲術家、キャノ混ぜ
 こちらは先制・司令塔・網大安宅、大提督、3改良カロ・2キャノ

 相手の耐久が高いので削りたいところだが、さすがドーファンで装甲が堅い。
 白兵に入ると、先制相殺されておらずこちらの攻撃値が高めに出た。相手は強いので油断せずに白兵でも攻めた。

 04:20のところは相手の船首側に旋回撃ちで攻めたが、相手が回避操船して逆にこちらが船首を向ける形となり危なかった。旋回撃ち自体は必要な攻めだが、相手はラムバリアもあるので旋回撃ちする時はもう少し間合いを取った方がいいか。

 後半は漕ぎを入れて速度で攻めたが、漕ぎを入れるために連弾を切ると横で500近い大ダメージを喰らい相手の砲撃が強かった。このため砲撃スキルを一つ切って連弾を入れ直したが、今度はそのためにクリを入れても落としきれなかった。

 最後は近間合いの砲撃で相手に混乱が発生した。混白獲りは間に合わないと思ったが相手の統率が遅れ、混白拿捕で勝利。

2戦目vsミラ・フィナーシェさん
 相手は先制・司令塔・網ラレアル、フィリ、キャノ混ぜ
 こちらは先制・司令塔・網大安宅、大提督、3改良カロ・2キャノ

 久しぶりの対戦。
 この大安宅では初対戦となるので緊張した。

 今までの対戦イメージではミラさんは機雷を多用しないタイプだったが、今回は機雷でも攻められた。その上、機雷除去も使って戦い方がだいぶ変わったと感じた。

 白兵に入ると、こちらは大安宅なので白兵値は上だが、相手はガンガン攻めてくるタイプなので弱気になり白兵じゃんけんでは受け身になってしまった。

 相手の砲撃は紙吹雪だったので、いつ撃ったのかわからず苦労した。

 最後は、中間合いの速度戦から、相手が一瞬船首を向けたところに読み砲撃が決まり勝利。

3戦目vsミラ・フィナーシェさん
 連で再戦。

 序盤から中間合いの砲撃戦になるが、旋回を多くやり過ぎているのか速度に乗ることができなかった。速度負けするので相手に船首に廻られ、回避操船で旋回が多くなり余計に遅くなるという悪循環だった。

 白兵では2戦目の反省から突撃を主体として強気に攻めたが、後半はそれを相手に読まれ突撃vs防御カウンターを喰らった。
 抜け後は相手の首相撲の攻めが厳しく、やっぱり首相撲上手いと思った。

 07:30からの白兵では、耐久と白兵の両方で攻められ、煙玉で撤退。向こうは商会内の事情なのか煙玉を使わないので、その点でハンデがあった。

 最後の白兵では、それまで防御カウンターを何度かやられていたので、今度は銃撃で攻め銃撃vs防御カウンターを決めることができた。
 相手に早めに抜けられたが、首相撲気味に仕掛け相手の船首に廻り、白兵後クリが決まり勝利。


 アウストリーナさん戦の落としきれなかった場面について。攻撃も防御もどちらもというのは無理なのでどちらを優先するかということになるが、私はやっぱり落としきれないのが嫌なので攻撃重視のスキル構成にしよう。

 逆旋回も前回に引き続き意識できた。

 海連打は多少は意識できた。例えば相手が急旋回クリ狙いに来た時に意識して連打を防いだ。ただ慌てると海連打してしまう。3戦目の01:40のところは、海連打と逆旋回の両方をしてしまっている。海連打の方は重症なので縮帆旋回をするか。
 
 取組項目①「逆旋回をしない」30%(↑)
 取組項目②「海連打をしない」10%(↑)

 動画は続きから。




関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ベジータ☆

Author:ベジータ☆
サーバー:Astraios
国籍:オスマン
所属商会:フライング・サーカス

最新記事
最新コメント
カテゴリ
カウンター
海事がんばる仲間の延べ人数
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

月別アーカイブ