タイマン2017.06.07

 最近は迷走中だが、今日はヒントになる話があった。

1戦目vsザフィーネさん
 相手は迎撃・重量・投錨機雷ナポガレ、砲術家、カロ混ぜ
 こちらは司令塔・網・漕船補助ラレアル、大提督、3改良カロ・2キャノ

 久しぶりの対戦。
 相手は漕ぎ錬成を終えていた。
 また、相手は以前はフィリだったが、今回は砲術家で砲撃が痛かった。

 白兵抜け後に首相撲気味に仕掛けたところ、相手に船首に廻られ、逆旋回と海連打で回避操船が遅れ頭クリを喰らい敗北。

2戦目vsザフィーネさん
 相手は迎撃・重量・投錨機雷ナポガレ、砲術家、カロ混ぜ
 こちらは先制・司令塔・網ラレアル、大提督、3改良カロ・2キャノ

 船をいつものラレアルに戻した。戦い方も最近は攻めて負けることが多いので「受け型」に戻してみた。
 長期戦になり最後は相手が水切れ。統計上は白兵拿捕勝利にカウントする。

 「受け型」なので負けはしないが、面白みに欠けた。対戦後にそんな話をして、最近は迷走中でモチベーションが上がらないと言ったところ、相手からは「ベジータは攻め型」と言われた。
 私は自分を「受け型」だと思っているが、そういえば防御を取り戻すのをテーマにした第8シーズンの調子が悪い時期に、アリス・テレジアさんから同じようなことを言われたのを思い出した。その時は、そこから積極的に攻めるようにして調子がよくなった。ザフィーネさん曰くは、私は「速度に乗って攻めてくる」とのこと。とりあえず再戦することにした。

3戦目vsザフィーネさん

 「受け型」をベースとしつつ、速度に乗って積極的に攻めるのを心掛けるようにしてみた。
 最後はライン際で相手が旋回してくるところに読み砲撃が決まり勝利。

 砲撃タイミングが遅いなどの課題もあるが、最近の中では割といい戦いができた。

4戦目vsザフィーネさん

 速度に乗って積極的に攻めるのを心掛けた。相手も速いので旋回撃ちこそできなかったが、何度か速度で上回って相手の船首クリを狙う動きをできた。

 最後は、相手は壷攻め、こちらは白兵攻めでお互いにギリギリだったが、突撃で攻めきり白兵拿捕で勝利。抜けようか迷ったが、先攻/後攻を認識して、攻め続行を判断できたのはよかった。

 動画は続きから。







関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ベジータ☆

Author:ベジータ☆
サーバー:Astraios
国籍:オスマン
所属商会:フライング・サーカス

最新記事
最新コメント
カテゴリ
カウンター
海事がんばる仲間の延べ人数
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

月別アーカイブ