タイマン2017.03.22

 今日はすごいアホ沈をした。
 
1戦目vsアブノーマル軍曹さん
 相手は迎撃・強化砲門・直阻止オスガレ、士官、キャノン
 こちらは先制・司令塔・網ラレアル、大提督、3改良カロ・2キャノ

 久しぶりの対戦。
 序盤は水弾貫で耐久削り狙い。
 以前の対戦からは防御スキルをしっかり入れて砲撃は受け重視で白兵で勝負というイメージだったが、今回もきっちり除去を入れられていたが、砲撃ダメージも強くなっていて近間合いでは500ダメージを喰らった。
 こちらもある程度は強い砲撃ができているものの、間合いが少し遠い。漕ぎを入れていないため、速度負けして自分のペースで戦うことができなかった。間合いが近い展開であれば水弾貫でいいが、もう少し漕船との切替を丁寧にした方がよかった。

 中盤からは漕船を入れて速度砲撃。フェイントクリ狙いに出るが、これも間合いが少し遠くて形にできなかった。

 逆ハの字型で近づいていく形。「早め回避旋回」で相手側に早めにまたぎ旋回すべきところ、一旦は相手と反対側に旋回し、そのうえで「逆旋回」で相手側に旋回した。このため自ら頭クリをもらいに行った格好となり、白兵まくりを喰らい敗北。
 まさに自爆のアホ沈。前日に取組項目「早め回避旋回」は達成して逆ハの字型だけ気を付けようといった矢先に、反対側に旋回したうえに「逆旋回」して自爆した。
 もうほんと逆ハの字型だけは気を付けよう。またぎ旋回一本槍だと相手に読まれるので、急旋回クリ狙いに出てもいいかもしれない。いずれにしても逃げて相手と反対側に旋回するのではなく、勇気を出して相手側に旋回。

2戦目vsアブノーマル軍曹さん

 リベンジを申し入れて再戦。アホ沈で熱くなっていたので、動画は撮り忘れた。

 相手は迎撃で白兵押しできっかけをつかむことができなかったので、速射を入れて混白狙いに出ることにした。
 狙い通り混白を取ることができ、混白拿捕で勝利。

3戦目vsオサムさん
 相手は迎撃・轟音機雷・耐砲撃ローレンス、稼ぎ、キャノ混ぜ
 こちらは先制・司令塔・網ラレアル、大提督、3改良カロ・2キャノ

 相手に轟音機雷があるので漕船を切って除去を入れた。
 近間合いで水平・貫通で攻めて300台のダメージを与えることができるものの、相手の砲撃も強かった。

 白兵に入ると、相手は迎撃で防御値がかなり高い。白兵SPSを一つ抜いていることもあり、白兵では攻めることができなかった。
 抜け後は相手の長い船首で首相撲に巻き込まれてしまう。アサフリかと勘違いするぐらいローレンスも船首が長かった。

 先日の轟音機雷のたまにゃん戦の教訓を活かし、中間合いで轟音機雷は除去ではなく統率で対処して漕船を入れて攻めることにした。しかしローレンスもかなり速く、速度で勝ることはできなかった。

 白兵に入ったので、戦術錬成で行動力削りに攻めた。
 抜け後は首相撲気味に仕掛けて追い込みをかけたが相手に凌がれた。むしろ相手から首相撲を仕掛け返されて危なかったが、相手が急旋回してきたところに読み砲撃が決まり勝利。

4戦目vsオサムさん

 3戦目同様、序盤は除去を入れて水平・貫通で攻める。
 相手が急旋回してきたところに読み砲撃が決まり勝利。
 まだ序盤で耐久削りの予定だったが、1449の大ダメージが出たことには自分でも驚いた。もしかしたら、あまり耐久削りにはこだわりすぎなくてもいいのか。

5戦目vsオサムさん

 序盤は近間合いで砲撃するが、今度は防御スキルを入れられているのかあまりダメージが出ない。相手の砲撃ダメージも下がっているので、やはり相手は攻撃スキルよりも防御スキルを入れているようだ。

 先ほどまでは相手が急旋回してきたところを読み砲撃で勝っているので、さすがに相手も警戒して同じ手は通用しない。一度、白兵前クリが決まったが、速射を入れていたために落としきれなかった。抜け後の追い込みで速射を入れたのがそのままになってしまっていたので、追い込みが終わった時点で、弾道学か貫通に切り替えるべきだった。
 白兵前クリで大ダメージを与えたまま白兵となり壷で攻めたが、即抜けされてしまう。抜け後の追い込みも凌ぎ切られチャンスを逃した。

 中盤からは、砲撃ダメージが出ていないのと、除去を入れて速度砲撃もできないので、速射を入れて混白狙いに出ることにした。
 狙い通り混白を取ることができて、拿捕一歩手前まで攻め込むが、抜けられてしまう。
 抜け後は強めに追い込みをかけたが、凌ぎ切られ、首相撲で攻め返されてこちらの方が危なかった。

 終盤で混白を獲れたがまた抜けられてしまう。相手に除去がないのがわかっていたので機雷で攻めたのと、速射主体で攻めたこともあり残弾数が少なくなってきた。白兵では迎撃の防御値が高すぎて攻めることができないので、弾が切れたらどうしようかと思った。

 最後は再び混白を獲り、今度は最後まで攻めきり混白拿捕で勝利。

 私には珍しく混白狙いが成功して何度か混白を取ることができたので自信になった。混白狙いをすると負けフラグが立つというジンクスを克服して、「多様な攻め」の一つとして混白も使えるようにしたい。

 取組項目②:「攻める時も防御意識を保つ」60%(↑10%)
 取組項目③:「多様な攻め」95%(↑10%)
 取組項目⑦:「白兵読み」95%
 取組項目⑧:「逆旋回しない」15%(↓5%)

 動画は続きから。






関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ベジータ☆

Author:ベジータ☆
サーバー:Astraios
国籍:オスマン
所属商会:☆ちゃぷちゃぷ団☆

最新記事
最新コメント
カテゴリ
カウンター
海事がんばる仲間の延べ人数
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

月別アーカイブ