第2回KKP結果

 今回の参加者は、ハーロック☆、IPATHさん、Zooさん、ゼローさん、ハルトさんの5人。

 メニュー一つめは3-3ぐらいで身内模擬をする予定だったけど、集まったのは私とIPATHさん、ZOOさんの3人だけ。
 IPATHさんの発案で2-1をやることにしました。

 テーマとしては白兵後の機雷撒きの練習として始めたけど、実質は抜けクリの練習となりました。IPATHさんはさすがアタッカーでバシバシ決めてた。ZOOさんも最初はタイミングがずれていたけど、早すぎるかもと言い合って、すぐに修正して桶^^。そして私は全然決めれなかった><。

 1時間ほどしてからゼローさん、ハルトさんが来て5人になったので、メニュー二つめのオポ模擬に行こうとなりましたが、私の事前の確認不足で金曜日はオポ模擬やってなかった><
 ファロMAXもあまりやってなかった感じだったので、リスの底模擬に予定変更。
 ここでIPATHさんが寝落ちw

 テーマとしては、私以外の別旗を試すということで、前半はZOOさん、後半はゼローさんが旗をやりました。
 1時ごろまでやって反省会。ここでハルトさんが寝落ちw
 ということで、私とZOOさん、ゼローさんの3人で反省会。

 今回の反省会は、前回よりも中身のことに踏み込んで、そして熱く語り合えて、とてもよかった^^
 その後、3人で2-1をやりましたw 

 脳筋ツール数字は下のとおり。
DBA kkp2



 反省会で挙げられたこととしては、
 ①白兵fは接弦を必ず入れること。
  Zooさんからの指摘で、fの時などに接弦を入れれば届くことができて、抜けクリを防げた場面があった。私は脳筋ツールでも表れているように、接弦をほとんど入れてなかったので個人的な課題でもある。今日の他のメンバーは大丈夫だったが、他の人も接弦が少ないかもしれないので、前回の課題の機雷と含めて、個人技の部類ではあるが、艦隊共通の課題として、機雷と接弦

 ②旗fを多くすること。
  5-5など同数の状況なのに、旗が1-2になっている場面がかなり多かった。そのことが③で挙げる逆転負けの一因ともなっていたのかもしれない。少なくとも優勢か同数かに関わらず、直接的に負けの原因である。
  僚艦として参加した自分自身の行動を振り返って考えると、旗fがない時のつらさは私自身が一番よくわかっているはずだからfしようと思っていたが、実際には目の前の敵の対応に追われがちになってしまったのが現実。
  理想は常に旗の状況に気を配ることだが、意識だけの問題にすると、現実的には難しい。まず第一歩として現実的にできることを考えてみると、白兵に入った時や抜けクリを狙っている時など、時間が止まっている時に、常に「旗は?」と必ずチェックつける癖をつけるといいのかもしれない。
 
 ③優勢時から勝ちきること。
  5-4や5-3などの優勢からの逆転負けが何度もあった。
  インフィに対してハルトさんとゼローさんのファインプレーで4-3にしたのに、私が抜けクリを狙い過ぎて回避操船が遅れて被沈し3-3、そこから逆転負けというのもあった。
  プロ野球でもそうだけど、強いチームは7回まで勝っている試合をきっちり勝ちきる。
  これは大事な課題で、何度もそういう場面があったということは、逆を返せば優勢を何度も取れたということでもある。実際の数を数えてみた。14戦して優勢は8戦も取れている。つまり半分以上は優勢を取れた。しかしこのうち勝ったのは3戦。1回くらいは逆転されることはありえるとしても、3/8は悪すぎる。
  優勢は取れるようになった。それを勝ちきるのはそんなに難しいことではないはず。せめて6/8にしたい。やり方はわかっているはずだから、あとは意識の問題。優勢から逆転負けした5戦の動画を見たら、それぞれちょっとしたミス。だが、上記挙げた私のアホ沈にしても、もちろん回避操船の技術的な問題もあるが、抜けクリを狙っていて同数なら、すぐ相手fが来るかもと緊張しているが、優勢なので防御面の細心の注意がちょっと弱かったし、fが来ても体勢を変えて抜けを狙い続けていた。つまり油断と無理狙いという意識の問題。
  直接的に勝率に大きく関わる部分で、これは重要な課題だと思う。


 個人的な反省点と言うか今後の課題として出てきたのは、抜けクリ精度。
 キャノはあまり積極的に攻撃すべきではないとはいえ、展開で抜けクリを狙うことがある。そこをちゃんと決めれるようにならないといけない。キャノだと毎ターン撃ちができないので、見てクリで撃っているが、タイミングが遅れている。これは個人技なのでBCで練習しよう。
 あと舵きりが多過ぎで速度が遅くなっていること。。。

 最後に、先日の模擬でIPATHさんが旗をやり、今日はZOOさんとゼローさんが旗をやったので、誰が旗をやるのがいいかを話ししたが、3人だけでは決めることができない問題なので、後日ということになった。


 いずれにしても最初3人だけの時はどうしようかと思ったけど、結果的になんとか練習できて、収穫も多くあり、よかった^^
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ベジータ☆

Author:ベジータ☆
サーバー:Astraios
国籍:オスマン
所属商会:フライング・サーカス

最新記事
最新コメント
カテゴリ
カウンター
海事がんばる仲間の延べ人数
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

月別アーカイブ